空の彼方『Above The Sky』

Nacky

作品紹介・説明

一度も孤独感や絶望感に苛まれたことがない人の言うことなんて、信じられない。ピアノ、ウッドベース、アコースティックギター、パーカッション。これらの楽器なら温かいオーガニックな音になる筈が、自分が演奏するとまるで氷のように冷たいサウンドになってしまうのはナゼ・・・?
■寒々しさ倍増のYouTube動画はこちら

Have you ever had it blue? I can't believe the person who had never despaired.

プロダクト説明

ピアノ&ドラム:Logic EXP24音源
ベース:ウッドベース&SHURE SM57
アコースティックギター:YAMAHA FG(12弦)、Gibson J-45
パーカッション:タンバリン、コンガ
ボーカル&コーラス:SHURE SM58&ARTプリアンプ

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Apple Logic
オーディオインターフェース
EDIROL UA
マイク
SHURE SM
モニター
YAMAHA MSP
コンピュータ
Apple Mac
アコースティック・ギター
Gibson Gibson, YAMAHA YAMAHA

2件のコメントが寄せられています。

歌詞

吹きすさぶ風と 雲と 秋の日差し
忍び寄る冬と 雪と 氷の壁

いつも夏は足早に通り過ぎて
僕には考える時間もない

僕の夢の中に悲しみが忍び込む
僕の夢の中を憎しみが支配する
あの雲の上には何があるのだろう
君ならそれを知っているよね

生きていくことが嫌で 死ぬのも怖く
縛られることが嫌で 自由も求めず

いつも冬は長くとどまり過ぎて
僕はずっと悩んでばかりいる

僕の夢の中に悲しみが忍び込む
僕の夢の中を憎しみが支配する
あの雲の上には何があるのだろう
君ならそれを知っているよね

2件のコメントが寄せられています。

03:34 / 224kbps

共有する

  • 再生回数: 16
  • お気に入り: 2
  • ロック
  • オリジナル作品
2013/12/13 09:20