箱根の山に雪が舞う

Y&K

作品紹介・説明

年が明けると、1月2,3日は箱根駅伝です。どんなドラマが待ち受けているのでしょうか?
毎年楽しみですね。

ということで、箱根駅伝応援歌「箱根の山に雪が舞う」をご紹介します。

作詞 Y&K  作曲 平野雅也さん  編曲 筧 哲郎さん  歌唱 佐川はじめさん

力強い作品にしていただきました。

2003年度作品、どうぞお聴きください。

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

12件のコメントが寄せられています。

歌詞

タスキでつなぐ 今日の夢 
明日に続いて いるようで 
憧れ抱き 走り続けた 
願い叶わず 泣いた日も 
くやしい思い 冬がくるたび 
繰り返して きたけれど 
最後の年に 辿り着いたよ 
箱根駅伝 スタートライン 
四年の汗と 涙集めて 
箱根の山に 雪が舞う 


先輩達の 追った夢 
時代を超えて 山越えて 
東京目指す 復路の旅は 
何も思わず 突っ走れ 
吐息と湯気が 白く混ざって 
ウォームアップも 気が入る 
ひとりの力 掛けて加えて 
束ね合わせる タスキの魔法 
四年の意地と 願い込めれば 
箱根の山に 雪が舞う 


スタート迫り 襲われる 
孤独な気持ち 振り払う 
心をつなぐ 仲間がいるさ 
そして大事な あの人も 
寒い沿道 揺れる黒髪 
祈る瞳が 見つめてる 
あなたの夢も 俺の力に 
変えて走れば ゴールは近い 
四年の純な 思い映して 
箱根の山に 雪が舞う 

12件のコメントが寄せられています。

04:30 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 23
  • お気に入り: 13
  • その他
  • オリジナル作品
2013/12/28 00:18