「ウヰスキーを呑みながら」 作詞 うえい・しょうた

MILKHOUSE

作品紹介・説明

うえい・しょうたさんとの初コラボです。ウヰスキーと旧仮名使いで書かれたタイトルもしかり、
昔こんなことあったなあって思い起こさせられますね。昔飲んだウヰスキーはサントリーホワイトかな。
ロックに丸い氷を入れたこともあったなぁ。いつも一人で飲んでましたぁ。懐かしい。
ということで聴いてくださいね。
うえい・しょうたさん ありがとうございました。ではどうぞ。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer
マイク
SHURE BETA
MIDIコントローラー
EDIROL PCR
モニター
SHURE SRH

うえい・しょうた

作品紹介・説明

MILKHOUSEさんとの初コラボであります。
よっぱらいの詞に、素敵な曲をつけていただきました。
ジャズ風アレンジは、考えてもいなかったので、最初に音源をいただいた時には、とても新鮮でした。
私の求めていたけだるさがうまく表現されて、うれしいコラボとなりました。

学生時代は、トリスでしたぁ。

お時間ありましたら、お付き合い下さいませ。

プロダクト説明

えんぴつとノート

18件のコメントが寄せられています。

歌詞

「ウヰスキーを呑みながら」 作詞 うえい・しょうたさん

ウヰスキーを呑みながら ジャズに耳を傾けて
ぼくは 明日のことを考える
ゆらゆらと うつろなひとみを 持ち上げて
明日は雨かしらなんて つぶやいて

ウヰスキーを呑みながら 明日のことを考える
タバコの煙が 部屋中にいっぱいなんです
ゆらゆらと 薄れて見える 電球の
灯りがとても眩しくて ふぅっと ため息つくのです

ウヰスキーを呑みながら 口から流れた ため息を
ぽんやり眺めて いるんです
ゆらゆらと 揺れる頭に 手を当てて
僕は宇宙をさまようように 昨日と今日を 行き来する

上が下で 右が左で 中から大事なものが 流れていく

あなたはわたし わたしはきっと だれでもない 
だれでもないから ここにいない

ウヰスキーを呑みながら ウヰスキーを呑みながら
ウヰスキーを呑みながら 明日のことを考える

18件のコメントが寄せられています。

04:26 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 48
  • お気に入り: 12
  • ジャズ
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2013/12/29 08:26