ここから始まる世界

歌詞

終わりの時から動き出す 壊れた世界の物語
始まりはここから

その日時は止まり悲しみ溢れた 涙さえ流れぬ深い傷
気づかぬその別れさえも突然に さよならの言葉も届かずに
何かを伝えたら歩き出せる 今日と言う場所から まだ見ぬ先へ
ゼロから始まるこの世界 昨日と明日のその狭間
かけらを集めよう なんどでも
重ねた言葉が意味をもち 伝える気持ちが光りだす
歩き出せ未来へ

もしもこの気持ちが君に届いたら 心にもう一度灯が点る
汚れた雲が青空を隠しても 雨が降り続けるそんな日も
伝える意味探し辞書をめくり 標無い地図でも 抱えて行こう
無くした昨日が教えてる 新たな世界はそこにある
見えない闇でさえ いつでも
重ねた手と手で確かめて 閉ざした扉を開け放ち
走り出せ未来へ

悲しみを集めて捨てに行こう 忘れるのではなく 思い出にする
流した涙が虹になり 壊れた世界をつないでる
取り戻せあの日を もういちど
信じた明日がそこにある 瞳をひらいて確かめる
動きだせ未来へ

時々ある悲しみから 逃れたくなるけど
ゼロから始まるこの世界 昨日と明日のその狭間
かけらを集めよう なんどでも
終わりの時から動き出す 壊れた世界の物語
始まりはここから

04:51 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 8
  • お気に入り: 0
  • Jポップ
  • オリジナル作品
2014/01/21 20:40