梅・古(いにしへ)の想い華

Yoichan

作品紹介・説明

こちら.北部九州では梅の開花の時期・・・^^

それに合わせて,はるちゃん(harukoさん)唄ってくれました^^
ぼくら,同級生トリオ / ミドル・ドロップスの曲^^
聴いてくださいね^^

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
YAMAHA XGworks ST

9件のコメントが寄せられています。

歌詞

『梅・古(いにしへ)の想い華』 作詞:maborosi

早春の 初雪 白い ベール その奥に
淡い 紅色 かぐわしき 花の 香り
東風(こち)吹かば 恋心 誘う 梅の花
観梅(かんばい)の束の間の その花の 夢の宴
貴女が舞う その 上品(うつくし)さ 我が心 捕らえて
何時までも とどまり 今 正に 蘇る
人は 梅を 待つ 次に 春を 待つ
逝く 夢 来る 命 いにしえの 下り風
明日(あす)咲け 夢に 咲け 淡雪交じりの 梅の花


春の 宵 かがり火 揺れる 炎 あつく燃えて
紅く 染まりて 雅(みやび)やかな 花の 目覚め
東風(こち)吹かば 女心 願う 梅の花
爛漫の ひと時の その 人の 夢の宴
貴女が 唄う その 清らかさ 我が心 癒して
何時までも 響き そう 正に こだまする
人は 夢を見る そして 恋をする
散る 夢 実る 愛 いにしえの 下り風
明日 咲け 夢に咲け 溜息交じりの 梅の花

9件のコメントが寄せられています。

04:01 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 37
  • お気に入り: 5
  • 演歌
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2014/02/23 12:38