Up, Up and Away /The 5th Dimension

ユウジ

作品紹介・説明

少しずつ寒さも和らぎ春はすぐそこ^^
気持ちがハッピーになるお気に入りの一曲を♪

1967年にアメリカの男女5人組の黒人コーラス・グループ
フィフス・ディメンションが発表した大ヒットナンバーです。
邦題は「ビートでジャンプ」

70年代初め航空会社「 PAN AM 」のCMソングとなったのでご存知の方も多いのでは。
当時小学生だった僕はTVから流れる美しいハーモニーに、えも言えぬ高揚感を覚えました。
おしゃれで都会的なメロディは子供ながら本当に空へ舞い上がるような気がして(笑)

後にこの曲がリチャード・ハリスの「MacArthur Park」などを作ったジム・ウエッブの作品だと知りました。
転調を多用したコード進行は実に斬新です。
原曲は男性3人女性2人の編成です。
けいちゃんの透明感のあるハイトーン・ボイスが曲のイメージにピッタリだと思います。
今回演奏に関しては2012年ゴスペラーズとMay J.がカバーしたVerを参考にやってみました。

よろしければどうぞお聴きください。

2015.3/15 マスタリングやり直しました♪

使用したプロダクト

マイク
audio-technica AT
コンピュータ
Windows PC Windows PC
エレクトリック・ギター
Fender テレキャスター
モニター
BOSE Companion®
オーディオインターフェース
TASCAM US
ソフトシンセサイザー
Native Instruments KOMPLETE
音楽制作アプリケーション
Cakewalk SONAR X1

けいちゃんねる

作品紹介・説明

今回のコラボ曲は 聴いたことあるような無いような。。。という感じで始まったので いつもよりたくさん原曲を聴いて練習しました。
この数日 ちょっとぽかぽか陽気で 春も近いんだな~と(*゚ェ゚*)

ポップな感じが伝わるでしょうか^^ 
たくさん聴いていただけたら うれしいです(´ ▽`).。o♪♪

使用したプロダクト

マイク
audio-technica AT
コンピュータ
Windows PC Windows PC
オーディオインターフェース
TASCAM US
音楽制作アプリケーション
Cakewalk SONAR X1

21件のコメントが寄せられています。

02:58 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 117
  • お気に入り: 21
  • ポップス
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • "UP UP AND AWAY"
    THE 5TH DIMENTION
    (jasrac) 0U0-0330-6
    ボーカル:ユウジ&けいちゃんねる
    ミキシング:ユウジ
2014/02/26 18:37