キングスネークブルース/サンハウス

ととろう

作品紹介・説明

へっぽこOさんとの2作目のコラボです。

サンハウスのギタリスト鮎川誠氏の誕生日前日を狙っての公開です。

私が大学の軽音楽部だったときこの曲をやったことがあり、今回歌ったのは実に四半世紀ぶりでしたw

へっぽこOさんにはリードギター(センター)とリズムギター(右側)を弾いてもらいました。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
マイク
RODE NT
モニター
YAMAHA NS
コンピュータ
Windows PC Windows PC
ドラム音源ソフト
XLN AUDIO Addictive Drums

へっぽこ O

作品紹介・説明

ととろうさんと2回目のコラボになります。
サンハウスのデビューアルバム「有頂天」(1975)のオープニングナンバーです。

ととろうさんのロックなオケとブルージーなボーカルは同世代の僕にとってあこがれです。

僕が今までに最も強い影響を受けた日本人ロックギタリストは鮎川 誠です。

大学生時代、うちの学園祭にシーナ&ロケッツとしてライブに来てくれました。
日頃は退屈なマスプロ講義がだらだらと続くだけの大教室が、鮎川 誠のギターリフ1発だけでご機嫌なライブハウスに変わるという瞬間を目の当たりにして、「これがロックだ!」という強烈なインパクトを受けました。

後に武道館でクラプトンを観た時も、東京ドームでストーンズを観た時も、充分感動しましたが、鮎川 誠を教室で観た時の方が、僕にとっては「ロック体験」としてはより強烈で生々しく、いまだに最高の想い出です。

明日は鮎川 誠の66回目の誕生日になります。これからもロックし続けて欲しいです。

よろしかったらお聴きください。

使用したプロダクト

レコーダー
BOSS BR
エレクトリック・ギター
Gibson レスポール
音楽制作アプリケーション
Cakewalk SONAR X1

28件のコメントが寄せられています。

03:21 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 97
  • お気に入り: 34
  • ロック
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • "キングスネークブルース"
    サンハウス
    (jasrac) 024-5726-1
2014/05/01 10:11