滑走路Ⅱ ~The 100th harmony~

Amorphous

作品紹介・説明

Amorphousとして100曲目が完成しました。
2003年の9月に1曲目の「滑走路」を作って以来、
LMさんと基本詞先のコラボを続けてきました。
100曲目はもっと早く出来るかなぁと思っていましたが、
LMさんも私も創作のペースが落ちて、
90曲を越えたあたりから難産が続いたような気がします。
この曲は「滑走路」のブリッジのメロデイを分割し、
その間に新しいメロディを挿入する形をとりました。
コラボレーションによって結びついた二人の姿を描いています。

本来ならばLMさんヴォーカルで公開するところなのですが、
歌入れの予定が立たないため、私のカリ歌での公開となりました。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer, PG Music Band-in-a-Box
コンピュータ
Windows PC Windows PC

collapara

作品紹介・説明

LMさんとAmorphousというユニットを組んで、
取りあえず100曲を目指してみようと思いました。
一つの節目となったところで、
それに相応しい詞を書いていただきました。
メロディの半分は「滑走路」なので、
作曲の手間は少し省けましたが…
色々なジャンルの詞を書かれるLMさん。
改めて鍛えられて来たなぁという想いです(笑)

プロダクト説明

ALESIS Q49

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer
コンピュータ
Windows PC Windows PC

16件のコメントが寄せられています。

歌詞

二人は今 固く腕を組み
まっすぐ前だけを見ている・・・


現実も 幻想も
風景も 哲学も
嵌め込まれた枠を歪めたら
日常が物語に換わる

私の指先が言の葉を紡ぐ
私の想いが旋律を繋ぐ
やがていつか 手に入れるだろう

長く続く 滑走路の果て 
まぶしく輝く Precious amorphous harmony


春に花 夏は鳥
秋と風 冬の月
廻り廻る枠 耳澄ませば
唯一無二の妙なる調べ

私の唇が音の葉を紡ぐ
私の鼓動がリズムを繋ぐ
そしてきっと たどり着くだろう

長く続く 滑走路の果て 
まぶしく輝く Our "COLLABORATION PARADISE"

16件のコメントが寄せられています。

04:49 / 128.012kbps

共有する

  • 再生回数: 41
  • お気に入り: 14
  • Jポップ
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2014/05/10 13:52