安全神話

夢民/MANABU

作品紹介・説明

現在の社会問題に対する批判的な内容の歌詞となっております。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer

2件のコメントが寄せられています。

歌詞

瞳に映るもの 耳に入るもの
ただそれだけが 真実ではない
瞳に見えないもの 耳に届かないもの
ただ知らないだけ そんな事だらけ

一番必要な 情報は知りえない
安全とひたすらに繰り返される

大きな間違いを 積み重ねていく
どこまでも 貫き通す 偽りの世界
それが安全神話

人に流されること 噂に翻弄されること
それが普通で 常識的なこと
人に流されずに 情報に振り回されず
自分の価値観 それは非常識

一番大切で 守るべきものは
然るべき人の命 子どもの未来

大きな間違いを 積み重ねて
どこまでも 貫き通す 偽りの世界
それが安全神話

大きな間違いを 指摘すると
間違っていると 指を指され 安全神話は続く

一番大切で 守るべきもの
然るべき人の命 子どもの未来

一つの個性は もう必要ない
どこまでも続いてく 偽りの世界
それが安全神話

大きな間違いを 指摘すると
間違っていると 指を指され 
安全神話は続く 

未知なる 君の明日まで…

2件のコメントが寄せられています。

05:18 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 32
  • お気に入り: 3
  • ポップス
  • オリジナル作品
2014/05/27 04:21