春色スケッチ

空見子(クミコ)

作品紹介・説明

2013年3月に書いた歌詞に曲が付きました^^;
この歌詞は、私のふだんの生活そのものです。

「当り前のこと」には、たくさんの人の想いと素敵が凝縮されてるんですよね~♪
「書くなら掛けるなら易しくて優しい言葉」 を常に念頭においてるので、
綴ってる歌詞は素朴そのものです。
でも、とても深い想いをこめているのでした。
いずれ、別の形でその想いを説明できると思います、ただいま計画進行中です。

T.kurosawaさんが着目してくれて、イメージしてたとおりの
気持ちの明るくなれるメロディを付けてくださいました。
嬉しいです~~~♪

この歌には、何度も「当り前」という言葉がでてきますが、
リスナーの皆さんは、くれぐれも「クラッカー」をイメージしないでね^^;

インドアで、アウトドアで、と過ごし方はさまざまですが、
休日は心も休ませてあげましょう^^; よき休日を。

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

T.Kurosawa

作品紹介・説明

実は、作詞者のこだわりがある作品に、手を上げたくなる癖があるT.Kurosawaです。

この『春色スケッチ』に関しては、空見子さんがコメント欄に書かれていた「とても気に入っている」「気長に待つ」を見て、「では、私が何とか形にしなくては」と ”勝手に”思い込み、意を決して手を上げた次第です。

ふつうに取り組めば、穏やかな、ゆったりテンポの曲をつけるところですが、「リズミカルで明るい曲調のメロディが付くと嬉しいです。」という説明を踏まえて、軽快なメロディーを目指しました。ギターの弾き語りでメロディーを聴いていただき、OKが出たのでこうして最終形にまで進めることができました。

この歌詞を気に入ってくださっていた皆さんに、気に入られる曲となっていれば幸いです。

使用したプロダクト

シンセサイザー
YAMAHA MU
音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer
オーディオインターフェース
EDIROL UA

11件のコメントが寄せられています。

歌詞

「春色スケッチ」


よく晴れた日曜 海が見たくなって
灯台公園まで 足を延ばしてみた
空が青いな 当たり前だけど
日差しがやわらかい それだけで嬉しい

桜の花びら 今年は早かった
誰もいないブランコ 風の中泳いでる
猫が昼寝をして たんぽぽの花が咲く
見なれた風景が あるだけで嬉しい
   

教えられて青を知り 空の色だと知ったよ
色も名前も言葉も 教えられて知ったよ

人はひとりぼっちで 生きていないんだ
そんな当たり前のこと 今更知ったよ

*****
よく晴れた日曜 カメラを相棒に
灯台公園まで 足を延ばしてみた
潮の匂いがする 当たり前だけど
やっぱりしよっぱいな それだけで嬉しい

「モルディブはコチラ→」と 看板のある店
やじるしの先には 広がる太平洋
珈琲飲みながら 沖ゆく船を見る
まっすぐな水平線 あるだけで嬉しい

愛されて人を知り 愛することを知ったよ
喜怒哀楽の尊さを 愛されて知ったよ

人は愛されるため 生まれてきたんだ
そんな当たり前のこと 今更知ったよ


よく晴れた日曜 海が見たくなって
灯台公園まで 足を延ばしてみた
空が青いな 当たり前だけど
日差しがやわらかい それだけで嬉しい
それだけで嬉しい

11件のコメントが寄せられています。

04:41 / 192.018kbps

共有する

  • 再生回数: 87
  • お気に入り: 10
  • ポップス
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2014/06/14 08:51