スクリャービン:24の前奏曲 第16番 変ロ短調 作品11

納戸の化石

作品紹介・説明

8分の5拍子と8分の4拍子が交互に現れる変則的な拍子です。参考にした演奏では3連音符の部分は装飾音的に早く弾かれるようです。
基本的に右手と左手がオクターブを重ねて同じ旋律を奏します。クライマックスの部分ではさらに左手に1オークターブ下の音が加わります。

付点のリズムが葬送行進曲を思わせる暗い雰囲気となっていますが、和声はそれほど重苦しさを感じさせないスクリャービン独特の響きとなっています。

プロダクト説明

音源: sfz(akai-steinwayiii.sf2)
CPU:Core 2 Duo E8400
OS:Windows7 Professional 32bit

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Cakewalk SONAR X1

02:02 / 256kbps

共有する

  • 再生回数: 8
  • お気に入り: 0
  • クラシック
  • パブリックドメイン作品
  • "24 Preludes, Op.11 No.16"
  • 作曲:Scriabin, Alexander
2014/08/10 18:36