Face to Face

としたん

作品紹介・説明

前作が真面目な(?)バラードだったので今回はアップテンポのロック調です。
タイトルがコンセプトになるわけですが、歌詞を捻り出すにあたり、自由な
発想と実体験を交えたネタとフィクションでやってみました。
PHPを毎月貰って読んでるのですが、頭文字の認識が全く違ってましたoz
その話を盛り込んだり、最後のサビは語呂合わせを入れたり。
自作の曲先だから許される(?)適当さが入ってます。
自分はLINEやってないしね(^_-)

ロックンロールのリズムリフは大まかに2つありますが、8ビート基本で
最初の4拍で3拍目にアクセント音を入れるパターンを1小節内で2回
繰り返すのと、後半4拍は3拍目のアクセント音が最初より高くなるパターン。
今回は前者を使ってますが、世に出てる曲はどちらかというと後者のほうが多いかな…
チャック・ベリーで言うなら「ジョニー・B・グッド」が前者で「ロール・オーバー・
ベートーベン」が後者みたいな…ヒマな人はyoutubeで聴き比べてみましょう。

ギター(音色)は左右2本ずつそれぞれ違うのをパンも分けて。
ピアノ(音色)は”叩く”イメージなのでグランドじゃないのにしてます。
伴奏では打楽器みたいに聴こえますね(笑)殆ど右手のコード弾きですが。
イントロはコード進行の関係でしょうか、なんとなく「クロコダイル・ロック」ぽい。
意図したわけではないんですが…適当な半音ラン入れたらそんな感じになった。
四分音符BPM=150ですが、もっと速いのもやってみたいかな。
「最近」と「ここへおいで」が5月、「たいせつなひと」が7月、この「Face to Face」が
8月に書いたものです。月イチの程度ですが(^^;)それぞれの違いを聴いて
もらえればと思います。

使用したプロダクト

シンセサイザー
YAMAHA MU
音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer Lite
コンピュータ
Windows PC Windows PC
オーディオインターフェース
TASCAM US

2件のコメントが寄せられています。

歌詞

Face to Face


ここんとこ君に会えない日が続いてる
仕事のサイクルがお互いかみあってないから
そんなときにLINEやメールだけで済ますのは
なんだか味気なくて嫌なんだ
ほんの少しでもいいから 目を見つめて伝えたいんだ
どんなに忙しいときでも 君のこと案じてる
それだけは変わらないから

この世からなくしたいものなら核兵器や
貧困とかじゃなくて 雑誌の袋とじだけど
そんなことはさすがに君には言えやしないよ
小さな秘密くらいあるもんさ
男らしさの定義でも 時代につれアジャストされる
それでも君の笑顔だけは どんなものも敵わない
何よりも大事にしたい

億千万人 画面見ている
何てエキゾチック!
答えは風に吹かれてる
誰かの歌 覚えてるかい?


取引先で毎月もらう情報誌の
感動的なエピソードに人知れず涙する
できるなら君と二人 お茶でも飲みながら
一緒に読んで語り合いたいよ
平和と幸せは心の 調和した豊かさにある
隣にいてくれたら 鼻にキスできたら
手をつなぎ歳を取れたら

花のお江戸も京の都も いつの時代でも
会いに行こう 愛と勇気
顔合わせて 確かめたい
まぎれもなく 生きていれば



Lyrics & Music by としたん 

2件のコメントが寄せられています。

04:17 / 256.024kbps

共有する

  • 再生回数: 19
  • お気に入り: 4
  • ロック
  • オリジナル作品
2014/08/15 22:17