どんどこ族とゾウ

wadachan

作品紹介・説明

この土日。
地元で「ソーラー武道館2014」という音楽フェスが開催されまして、「せっかく地元でやってくれるんだから!」と2日間めいっぱい音楽に浸ってきました♪

「シアターブルック」の佐藤タイジさんが発起人で一回目は武道館で行われたそうですが、去年から"音楽の聖地"(とミュージシャンの方たちは思ってくださってるらしい)"岐阜県中津川"に場所を移して「太陽光発電のみで音楽フェスをやろう!」を実践☆
去年も見に行きましたが「なかなか人を集めるのは大変だな~~~」という印象^^;
今年もやってくれるということで「これは私が行かなくてどうするの!」と意気込んで行ったところ、去年とは打って変わって若者中心に入場から大行列!!!
多くの若者のお目当ては「RIZE」と「Dragon Ash」☆・・・(私は「RIZE」の裏の「さかいゆう」さん堪能してました♪すごく良かったですよ~♪)
夜の「Dragon Ash」のときには広いサッカーグランドを埋め尽くす人人人・・・!!(私は渋滞になる前に・・・と1曲聞いて帰りましたが^^;)

いや~~~タイジさん、良かったですね!
この分だと、来年もやってくれちゃいますよね!!
楽しみにしています♪

で、アーティストの演奏も楽しかったのですが、フリーマーケットスペースでプロミュージシャンの方の指導による「パーカッション」と「スティールパン」が無料で体験できるというワークショップがあって、参加してきました☆
面白かったですよ~~~♪♪♪
私、これだけでもこの金額惜しくない!と思いました☆

・・・ということで、昔子供と一緒にカセットテープに録音した『どんどこ族とゾウ』という作品を公開します♪
(今までお話ししたミュージシャンとは全く関係なくてすみません^^;)

この曲はエレクトーンを買った時に、プリセットで入っているリズムパターンがカッコよくて、それを使いたくて作った曲です♪
なので、主にプリセットのリズムをちょいちょいとプログラムしたものに、コーラスの音とベースを入れてオケ完成。
子供たち(当時小学生)に手伝ってもらって歌入れしました♪

また、今回、生協で購入した"MP3に変換できるカセットテープデッキ"を使用。
うちにとってはこの上もなく便利な機材です♪(でも、いつ壊れるかな~~~な代物^^;)

ではでは、「打楽器はやっぱり楽しい!!!」の気持ちを込めてアップさせていただきます☆

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
レコーダー
YAMAHA AW
オルガン
YAMAHA STAGEA
コンピュータ
Windows PC Windows PC

10件のコメントが寄せられています。

歌詞

「どんどこ族とゾウ」

アフリカの草原(※どんどこ族・どんどこ族) 広いこの大地に(※)
住んでいるのはゾウ シカ シマウマ そしてどんどこ族
自然や動物を(※)とても大事にする(※)
どんどこ族の子供はみんな元気さ☆

ある日一匹のゾウが足を滑らせて
沼に後ろ足がはまってしまったよ

見つけた子供たち(※) あわてて大騒ぎ!(※)
村長さんのところに急いで駆けてった 

集まる大人たち(※) みんなで村会議(※)
「ゾウは近づくと危険だ 様子を見よう!」

だけど3日経ってもゾウは這い上がれない
だんだん元気が無くなって 眼を閉じたままだよ・・・

みんなは考えた(※)「このままじゃいけない」(※)
少し危ないけど でも助けてあげなくちゃ
子供は近づくな!(※) 大人の大仕事(※)
ゾウにロープ巻いて さあ 引っ張り上げろ!

よいしょ(どんどこ族)よいしょ(どんどこ族)よいしょ(どんどこ族)よいしょ(どんどこ族)・・・

やったぞ!助かった!(※)でも喜んでられない(※)
あわてて逃げる大人に 子供は大騒ぎ
ゾウは背中向けて(※)森へ向かいながら(※)
時々振り返ってはお礼を言いたそうだよ
だけど言葉わからないから 帰って行った・・・

どんどこ族はとても優しい仲間♪ 
どんどこ族はとても素敵な仲間♪

10件のコメントが寄せられています。

03:20 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 35
  • お気に入り: 15
  • 童謡・唱歌
  • オリジナル作品
2014/09/30 10:41