ひとりの男が (漁火ライブ)

いちろう

作品紹介・説明

11月8日に、豊田勇造さんの前座を勤めさせてもらった時のライブ音源です。
3曲歌いましたが、その1曲目。
「ひとりの男が」です。
ノイズが多いですが、居酒屋ライブの雰囲気は良く伝わるのではないかと思います。

使用したプロダクト

マイク
SHURE SM
アコースティック・ギター
Yairi Yairi

6件のコメントが寄せられています。

歌詞

一人の男が死んだとて
誰が涙を流すだろう
今は悲しむ君でさえ
いつか忘れてしまうはず

こんな僕にも夢があった
人に聞いたら笑われそうなね
いつか大勢お客の前で
自分の歌を歌うこと

笑っておくれよバカな男と
子供のような夢だわと
経った一つの夢だった
子供のような夢だった

言葉伝えてくれず 心届きはしない
そんな時でさえ僕は
歌を捨てることが出来ない

人の心を震わす歌が
いつか僕にも歌えると
その日が来るのを信じてた
切ないほどに夢見てた

6件のコメントが寄せられています。

04:54 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 21
  • お気に入り: 6
  • フォーク
  • オリジナル作品
  • ライブ音源
2014/11/20 23:35