「たえる花」詞:とまと

Godin(ゴダン)

作品紹介・説明

「たえる花」
詞は、もちろん「とまと」さんです(笑)

お?演歌?が、、途中から・・・??
え?早変わりのゴダンらしい?(^_^;)(笑)

>逢いたかったと 枯れた花 
>燃え尽きたなら 悔やまない 

詞を読んだ瞬間に飛びつきました。
和の世界で通す予定が何故かこんな風に。。。

ちょっと異色の曲かもしれません。。
是非、詞を見ながら聴いてください。
あれ・・歌詞間違ってないよな・・(笑)

ゴダン

使用したプロダクト

レコーダー
KORG D
アコースティック・ギター
Martin Martin

とまと

作品紹介・説明

2014年10月08日に公開した詞です♪
毎朝の散歩中に見かけた花が枯れていたのです。
それで思いついて書いてみました。
秋は何を見ても詞になります♪
Godinさんの素敵な曲をどうぞ♪

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

29件のコメントが寄せられています。

歌詞

「たえる花」詞:とまと

逢いたかったと 枯れた花 
燃え尽きたなら 悔やまない 

あの月をせがむ 子のように 
泣きじゃくっても 変わらない 

冷たい風に 凍える風に 
なっていた いつのまにか 

震えるだけの 花はいつも 
たえるしか ないの  


逢えなかったと 散った花 
あきらめたなら 嘆かない 

あの月を映す 水鏡 
掬い取っても 何もない 

冷たい風に 凍える風に 
なっていた いつのまにか 

うつむくだけの 花はいつも 
たえるしか ないの  


冷たい風に 凍える風に 
なっていた いつのまにか 

震えるだけの 花はいつも 
たえるしか ないの  

29件のコメントが寄せられています。

03:20 / 192.006kbps

共有する

  • 再生回数: 51
  • お気に入り: 25
  • フォーク
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2014/11/21 11:53