「アパートの裏窓」 作詞 yumej

MILKHOUSE

作品紹介・説明

yumejさんとの3曲目はジャズです。ジャズと言ってもクラブとかで流れるゆるいものですけど。
うらぶれた街並みが昭和っぽくていいですね。横浜野毛とか似合いそうです。
ああ、飲みに行きたい。
yumejさんありがとうございました。ではどうぞ。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer
マイク
SHURE BETA
モニター
AKG K
MIDIコントローラー
EDIROL PCR

ゆめじ黄・少しづつです

作品紹介・説明

MILKHOUSEさん作るJAZZは難しいと
ワタシの、わがまま放題、編送繰り返しにできた曲がこれです。
お気に入りです。
MILKさんは、渋いので~ほかっとくと、どこから出るの??
って具合ですね。
歌えそうですよ、よかったらどなたかいかがですか?

MILKさんのステキな逸曲をどうぞ。

プロダクト説明

ぺん

3件のコメントが寄せられています。

歌詞

「アパートの裏窓」  作詞 yumejさん

割れたグラスが 光る街
雨が思い出す夜 Of old you
アパートメント 裏窓映る
人肌もとめる 赤い傘ひとつ
ときおり近づく 怪しげに
un~まとわりつく 黒い傘もひとつ
 
煙草のけむりは どこへゆく
すえた街から  un~消えたいね
da da da・・・・

怒鳴り声なら 慣れている
猫なで声なら In my arm
若かったよね あの頃の私 
恋に落ちたことも あったこともあった
いまでは、この有り様 
愛はどこに 落ちている uh~

お酒が強く なるばかり
この街だから しょうがない
この街でしか 生きられない

アパートの裏窓から 見えるは人の裏の顔
da da da・・・

3件のコメントが寄せられています。

03:50 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 41
  • お気に入り: 6
  • ジャズ
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2015/03/14 05:23