ぼくの宝物

絵の描かない絵描き

作品紹介・説明

私の子供のような年齢のβunmeiさんに詩を預かってから7年過ぎました。録音がうまく出来ないので仕方ありませんが、ようやく完成しました。7年の約束の実現です。
今日の子供たちの間に起きている出来事は、本当に身につまされる事が多いです。この歌は現代の子供たちに、純粋な子供同志の友情を知ってほしいなと思い発表します。ボーカルは相変わらず安定していませんが、聞いていただければ幸いです。

箴言17章17節
真の友はどんな時にも愛しつづけるものであり,苦難のときのために生まれた兄弟である

使用したプロダクト

ドラム音源ソフト
TOONTRACK EZ
音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
コンピュータ
Windows PC Windows PC
オーディオインターフェース
YAMAHA AUDIOGRAM

βunmei

作品紹介・説明

この詞を書いたのは7年前です。

作詞に興味があったものの、何をテーマに書いていいかわからなくて、とりあえず書いてみようと思い、パソコンに向かったときに浮かんで来たのが友情というテーマでした。

基本的にさわやかで、微笑ましい仕上がりですが、「君」にとって何が宝なのかは、わからないまま終わっています。確かに人の価値観はそれぞれ違います。そこに少し含みを持たせながら、友達という存在がいかに大切かを、自分自身が再認識しながら書き上げました。

大切な友人である、絵描きさんのすばらしい曲・アレンジ・歌のおかげで、作品として聞いていただけることに心から感謝しています。

βunmei

プロダクト説明

なし

2件のコメントが寄せられています。

歌詞

広い野原に寝転んで
青空見上げて 考えた
宝物って 何だろう
僕の大事な ものは何
拾った石に コインにミニカー
次から次へ 出て来るよ
あれが大事さ これも大事
だけど一つには 絞れない

そうだ 誰かに聞いてみよう
だけど誰に 聞いたらいいの
隣を見たら 君がいた
君も寝転び 空見てた
僕は君に 聞いてみた
君の宝物 教えてよ
そしたら君も 僕と同じ
真面目な顔して 悩んでる

なかなか答えが出ないまま
時間が過ぎていったのさ
気がつけば空が オレンジだ
そろそろお家に 帰らなきゃ
今度会ったら 教えてよ
その時までの 宿題さ
帰り道で別れて 歩いていたら
その答えに 気付いたよ

一緒に悩んでくれる人
一緒に笑ってくれる人
好きな食べ物 違うけど
大きな夢は 同じなの
君こそ僕の 宝物
友達こそが 宝物
君の答えも 聞きたいな
早くまた君に 会いたいな

君こそ僕の 宝物
友達こそが 宝物
君の宝物  知りたいな
早くまた君に 会いたいな

2件のコメントが寄せられています。

04:58 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 34
  • お気に入り: 4
  • フォーク
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2015/04/01 22:50