Stagefright / Def Leppard

takeda

作品紹介・説明

そういえば、僕は、全国爆音原理主義者同盟の旗印のもとに、同志ドクトルアボンヌ氏とともに、日夜戦いの日々を送っていたんだった。
あ、そうそう、そういえば革命的アマチュア主義同盟もやってんだけどね。いや、色々難しいよね、コッチトラ、体育会系の左翼だからさ。

いや、なんだかわかんないけど。

そんなわけで、ドクトルアボンヌ同志の密造ギターアンプの音色を厳しくチェックするチャンスに恵まれちゃったぁ。
http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/hk24ken/lst?&.dir=/1322/917b&.src=bc&.view=l
ついでだからミックスやってみた。(いや、実はウソ!ぜひMIXやらせてくださいーとお願いしたのでした)

いや、ギターの音、良いですー。もう、この音出てたら何にもいらねーじゃん。あとは、練習あるのみ!ドラムの打ち込みやって満足しちゃった。あ、だめじゃん!
いや、白状します、ドクのMIX完璧で、これ以上やることが無い...。最初に拝聴した時に思ったとおり、リバーブだけ丁寧に作ってみた。あとは、ドクのママ。

ドラム打ち込むので、どんな風にしようか、と、オリジナル聴いてみるべく検索してみた。

http://www.youtube.com/watch?v=no2J-bXJWAk

Stagefright 歌詞

うげ、ボーカル曲だったのか。ごめん、聞いたことが無かったの、今まで。リフだけで曲になるなあ、とか、馬鹿なこと考えてました。ええ。
とはいえ、これは、歌うの、わしにゃ無理だろう。コーラスだけやってみようかなと思いつつ、とりあえず、打ち込んだドラムだけ、ご紹介と言うことで。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
オーディオインターフェース
E-MU E-MU 0404
モニター
SONY SMC MDR

ドクトルアボンヌ

プロダクト説明

ギター:ジャクソンスターズRRV
ベース:フレッシャー パーソナルベース
ギターアンプ:特製アンプ
ベースアンプ:密造ペダル

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC
音楽制作アプリケーション
Arobas Music Guitar Pro

16件のコメントが寄せられています。

03:33 / 95.141kbps

共有する

  • 再生回数: 74
  • お気に入り: 12
  • ハードロック
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • デモサウンド
  • "Stagefrigh"
    Def Leppard
    (jasrac) 0S3-9468-5
2009/09/30 17:08