FUNKがしたいんだどしても

wadachan

作品紹介・説明

<wadachan>
またまたやって来ました、この季節☆
「堂本剛さんのお誕生日』です♪
今年はひつじ年。年男でなんと36歳になるんですねー。

そんなお誕生日につよしんぐわーるどが選んだ曲は『FUNKがしたいんだどしても』♪

これは去年(2014)の夏に楽しくて楽しくて大盛り上がりだった「FUNK詩揺歌私乱」ライブでお披露目され、その後パンツにくるんで予約通販で限定発売されたCD(あくまでパンツとして)に収録されている曲♪
ひっそりと世に放たれたCDですが、これが実に"カッコイイ"と"エロい"をギュギュっと詰めこんでパッケージされた4曲で。

1『FUNKがしたいんだどしても』
2『HEIAN FUNK』(2013年の平安神宮ライブで生まれた即興セッションをブラッシュアップしたもの)
3『恋にも愛にも染まるような赤』
4『FUNKY PANTIES』

どんだけFUNKがしたくてエロいねーーーん!!!な内容。

で、「FUNK大好き」が認められて、ついにギターマガジンのFUNK特集でも取り上げてもらえちゃいました♪♪

http://www.amazon.co.jp/Guitar-magazine-%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%82%B8%E3%83%B3-2015%E5%B9%B4-4%E6%9C%88%E5%8F%B7/dp/B00SWE57IG/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1428535123&sr=1-2&keywords=%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%82%B8%E3%83%B3

ギタリストの竹内朋康さんとの対談形式ですが、剛さんの音楽好き・FUNK愛が十分伝わる内容で、驚いてる人もいたようです。

さて、今回はこの曲に合わせて軽く踊れる振付があり、つよしんぐ仲間が曲に合わせて踊るMVを作ろう!!ということになって、曲をコピーすることになったわけですが・・・。
ドラムもピアノも「くぅ~~~~~っ!カッコイイーーー!!!」と思いながら耳コピー。
ただドラムはエレクトーンのリズムプログラマーが演奏してくれますが、ピアノがなかなか思うように弾けなくて。。。
音は合ってるはずなんだけど、なかなかこのカッコよさが出ない!!
何度か弾きなおすうちに「要は跳ね具合か・・・」と気づいたのですが、跳ねすぎてもまったりしすぎても微妙なピアノを弾くのが一番難しかったです!
でもなんとか皆さんに「OK」もらえて、また一つ上達できたかな・・・?とちょっと自己満足^^♪

難しくても「大好き!」な気持ちで挑戦するって、いいですね♪
ベースのtinoさんも、ギター等の音&Mix担当のnobさんも、それぞれ難しさに挑戦しながらカッコよく仕上げてくれました♪♪♪

ホントは剛さんの色っぽいヴォーカルもお聞かせしたいところなんですけど・・・そんな風に歌える人、いないので、シンセ音のメロディーとなっています。
ノリノリなFUNK、お聴きいただければ・・・と思います♪

剛さん、36歳のお誕生日おめでとうございます(^-^)/
絶賛制作中のアルバム&ライブ、楽しみにまってまーす♪♪♪

【担当】
ドラム
ピアノ
ブラス
シンセオルガン
メロディー&コーラス音

<nob>
剛さん、お誕生日おめでとうございます!!
剛さんのこの日に向けてのお話があった時、「やりたい!」と思いすぐにお返事したものの、
またまたとても難しい曲でした。
でも遊び心満載で、作っている時とても楽しかっただろ~な~って想像しちゃうほど音符がノリノリに
踊ってました♪
ライブで一緒に踊った楽しい時間を思い出しながらPCに向かう毎日。忙しいながらもとても充実した日々でした。
お仲間さんのダンスとメッセージと曲。剛さんへの愛でいっぱいです♪
大切な人の大切な日を大切なみなさんとお祝いできて本当に感謝です。
ありがとうございました。

【担当】
ギター
シンセベース
mix

【使用機材】
Studio One 2
PCR-300

<tino>
この曲も、もう~!ほんとかっこいいですよねー。

かっこいいしかわいいし、さりげないのに濃厚に渋くて、
どこまで惚れ直せばよいのでしょうって箇所だらけでした。
絶妙なステップでダンスしてるみたいなベースライン、
音を追ってるのは本当に楽しかったです。

が、しかし、今回も、、、
まずは、
やっとなんとか覚えた気でいたCUBASEが、
PCを変えたため使えなくなってて、
新たな録音ソフトインストールの段階からまた教えていただくこととなり、
録り始めるまでも一苦労あり、その後もPCまわり不調続出。
(っていうか、私がわかってないからなのでしょうが…;)
録ったはずのデータがどっかなくなっちゃたり、
メールが受け取れない、音が割れて直らない、
などなど、なんやかんや。。。

nobさんはじめ、wadachanさん、こさかママさんには、
ほんとまたご心配、お手数おかけしました。
毎回懲りずに、
しょーもないとこでもがいてるのを優しく引っ張りあげてくださって、
感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、これももう毎回ですが、
聴けば聴くほど、これを自分が弾こうだなんて、
ものすごい無謀な挑戦してるな~って虚ろになる瞬間と戦いながら、
とにかくめいっぱいの想いは込めました。

『剛さん、お誕生日おめでとうございます。
これからもずうっと、どこまでもついていくからね(≧▽≦)』

皆さま、お疲れさまでした。
ありがとうございました~☆

【担当】
Bass

【使用機材】
LAKLAND SK-4DX


使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
レコーダー
YAMAHA AW
オルガン
YAMAHA STAGEA
コンピュータ
Windows PC Windows PC

06:26 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 129
  • お気に入り: 6
  • ファンク
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • "FUNKがしたいんだどしても"
    堂本剛
    (jasrac) 205-4990-3
    ミキシング:nob
2015/04/10 01:22