僕ひとりだけ大人になった

よこしま

作品紹介・説明

はるか昔にチョコミンさん、ハマヤンさんに作っていただいたこの歌!
upstreamさんにボーカルをお願いしたところ、快諾していただきまして
今回、このような運びとなりました(≧▽≦)
キーが低めとは言え、upstreamさんがその素晴らしいボーカルを
思う存分にご披露しております(///∇//)
そして・・
チョコミンさんの郷愁をくすぐる素敵なメロディ♪
ハマヤンさんの職人技とも言える秀逸アレンジ&MIX♪
本当にもう聴かなきゃ損よ(°∀°)b ・・と言う感じです(><)

この歌に関わってくださいました皆様!
本当にどうもありがとうございました(≧▽≦)
信じられないくらい幸せな時間を過ごさせていただきました<(__)>

過ぎ去りし青春の1ページをこの歌で
感じていただけたなら幸いです(^^)♪

それではどうかお聴きください♪
「僕ひとりだけ大人になった」♪♪
どうぞよろしくお願いいたします(*^.^*)

プロダクト説明

パソコン

チョコミン

作品紹介・説明

2009年、yokoshimaさんが公開されていた詩がとても気に入り、連続して4、5曲ほど曲を付けさせて頂いてました。「世界で一番」、「同級生」を制作したのと同時期の頃です。素晴らしい歌詞に導かれるまますなんりと曲ができました。yokoshimaさんが特別な思い入れを持っておられた歌詞に曲が付いたということでとても喜んで下さいました。ハマヤンさんのアレンジは無駄が一つもないようなシンプルなアレンジでありながら、見事にメロディーを生かす素晴らしいアレンジをして下さいました。
yokoshimaさんのお勧めで当初、私が歌うことになり2010年の11月に公開となりましたが、後に数年間は非公開になったままでした。

月日が流れ去年、yokoshimaさんがupstreamさんに歌って頂くようにお願いし、2014年の暮頃、別のサイトで公開となりました。upstreamさんは2009年にマイサンドでオリジナル曲を公開していた頃から注目していたボーカリストでした。オフコースの曲を原曲キーで歌うハイトーンで伸びやかで透明感のあるボーカルはプロ裸足です。私の拙いボーカルではyokoshimaさんにも申し訳ないとずっと思っていたのでそんな上手な方に歌って頂けることになり本当に有難く思います。

yokoshimaさんのこの歌詞も非常に青春のほろ苦さを感じさせるとても素敵な歌詞だと思います。サビの最後に出て来るタイトルの「僕ひとりだけ大人になった」というフレーズは結ばれなかった恋を見事に表現した言葉だと思います。
皆さんにも気に入って頂ければ嬉しく思います。

プロダクト説明

MIDIシーケンサー:Muse、Muse Visual Editor

音声編集ソフト:RadioLine、SoundEngine Free

upstream

まだ作品情報が入力されていません

4件のコメントが寄せられています。

歌詞

「僕ひとりだけ大人になった」
作詞~yokoshima
作曲~チョコミン
アレンジ・MIX~ハマヤン
ボーカル~upstream

(1)
あてもない昼下がり
ひとりぼっちの並木道
傍らを駆け抜けてく
はしゃぎすぎた若い恋人達
まるで昔の僕らのようだね

明日の夢さえ描ききれずに
かかえた学生カバン
退屈顔した君を誘った
戯れてばかりの最初で最後の海

空がとっても眩しくて
風がただ優しくて
君と一緒に駆けた砂浜
手をつないだね

無邪気に笑って見せたけど
でも本当はドキドキしてた

(2)
「じゃ またね」そういうと
君は小さく手を振った
美しい夕焼けが
そっと街をつつみ風を止めた
「君を好きだ」と告白した夏

一緒にゆくはずだったお祭り
今年も一人で来たよ
夜空を彩る打ち上げ花火
本当に綺麗で涙がほら流れた

時の落ち葉降り注ぐ思い出の中に今
指折り数えたあの日の約束
果たせないまま

制服姿の君を残し
僕ひとりだけ大人になった
(僕ひとりだけ大人になった)

ノートの落書き消せないまま
心は今もそこにある

4件のコメントが寄せられています。

04:22 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 73
  • お気に入り: 10
  • Jポップ
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2015/05/09 11:14