「夢の扉」1495 作詞 MANABU(mu-min)

MILKHOUSE

作品紹介・説明

1か月余り曲を作れないでいたらすっかり作り方を忘れてしまったようです。
1曲作るのに時間がかかること。(大笑)
「夢の扉」は曲先でMANABUさんに詞をお願いしたものです。前回、シャンソンの名曲「ロマンス」の
オケを作り、MANABUさんに詞をお願いし歌ったのですが、著作権が残っていて公開できませんでした。
3年後には切れるようですので、その時まで生きていれば公開します。
この曲で通算1495曲目。もうすぐ1500だなぁ。

1500になりましたら1400曲~1500曲の中の曲を選びCDにいたします。
先着10名様にプレゼント。なんてやってみようかな。
もらってくれる人がいればですが。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer
マイク
SHURE BETA
モニター
AKG K
MIDIコントローラー
EDIROL PCR

夢民/MANABU

まだ作品情報が入力されていません

9件のコメントが寄せられています。

歌詞

「夢の扉」 作詞 MANABU(mu-min)さん

優しく照らす  月明かり
潮風  踊る海原に
見果てぬ夢を  追いかけて
尽きない想い  巡るから
  いつの日か  会いにゆく
まだ見ぬ未来へ
この扉を  開け放して
届かない想いなど  無い筈だから
奇跡を信じてみる

陽射しが強い  照り返し
眩しさに  瞳閉じる
寄せては返す  波打ち際
風にあおられ  飛ばされて
いつの日か  出会うとき
まだ見ぬ人に
この扉を  開け放して
届かない想いなど  無い筈だから
奇跡を信じてみるよ
届かない想いなど  無い筈だから
奇跡を信じてみるよ
信じてみるよ
いつか  きっと…

9件のコメントが寄せられています。

03:57 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 32
  • お気に入り: 3
  • ポップス
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2015/05/30 07:55