「島人」1495 作詞 MANABU(mu-min)

MILKHOUSE

作品紹介・説明

「島人」は沖縄音楽のつもりで作り始めましたが、どうやら無国籍南国風音楽になってしまったようです。
沖縄に行ったことの無い僕では荷が重かったかな。 気に障りましたらごめんなさい。
でも、一度は行ってみたいなぁ。
MANABUさん ありがとうございました。ではどうぞ。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer
マイク
SHURE BETA
モニター
AKG K
MIDIコントローラー
EDIROL PCR

夢民/MANABU

まだ作品情報が入力されていません

6件のコメントが寄せられています。

歌詞

「島人」 作詞 MANABU(mu-min)さん

煌めく星と  月明かり
見上げた空は  もの悲しい
砕けて散った  珊瑚礁
砂浜見ては  泪する
いつもの  帰り道
海風が  遠くから
三線の音(ね)を  運んでくる
オジィーと  オバァーの
唄う声は  優しく
心を  撫でてゆく

陽射しが強い  昼下がり
木陰に隠れ  空を仰ぐ
広がる大地  きび畑
緑の波が  舞っていた
いつもの  通り道
立ち止まり  遠くから
キビ刈りの唄  聞こえてくる
オジィーと  オバァーの
唄う声は  優しく
心を  撫でてゆく
 
オジィーと  オバァーの
唄う声は  優しく
心を  撫でてゆく

6件のコメントが寄せられています。

04:06 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 23
  • お気に入り: 1
  • ワールド
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2015/06/07 06:39