演歌さすらい

長津久和

作品紹介・説明

どうぞじっくり&ゆっくりお楽しみくださいませ。

プロダクト説明

らくらく作曲名人

歌詞

 演歌さすらい

    作詞 R-TAKE
    作曲 長津久和
    歌唱 志摩新九郎(R-TAKE)

1)
演歌・さすらい 演歌馬鹿
街のざわめき さげすむ声が
時代ばかりの せいにはすまい
心震わす 歌がある
俺は今日から 旅の空

2)
演歌・さすらい 疲れ果て
人の情けや 絆に甘え
呑んで管巻き 寝いった俺の
背なに感じる 温もりは
屋台おやじの 古(フル)どてら

3)
演歌・さすらい 国を出て
韓国(イコク)場末の 小さな酒場
心泣かせる 流しの歌は
やっと見つけた 演歌節
今日のマッカリ 滲みわたる

03:26 / 128.016kbps

共有する

  • 再生回数: 29
  • お気に入り: 0
  • 演歌
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2015/07/08 19:11