おんなの磐座(いわくら)

長津久和

作品紹介・説明

作詞された徳田さんのコメントです。
「奈良市の東部に位置する山添村。ここに神野山という県立公園があり近くに鍋倉溪という岩の川があって伏流水となっています。ここを舞台に奈良県内のご当地ソングシリーズとして書きました。」

当作品はジョイサウンドにて配信中となっております。
https://musicpost.joysound.com/music/musicId:9162

プロダクト説明

らくらく作曲名人

歌詞

作詞:徳田勝行
作曲:長津久和
編曲:長津久和

歌・紅 小之(くれないこゆき)

笹の葉飾る 短冊に
願いを込めて 星の川
年に一度の 逢瀬にも
ままにならない 雲と雨
晴れてください この日だけ

夜空の星を 映し出す
鍋倉渓(なべくらだに)の 水音は
愛のささやき 秘めるよに
おんなごころを 揺すります
見せてあげたい 胸のうち

月夜であれば 許される
思いを懸けて 七夕(たなばた)に
織姫(ひめ)が夢見る 彦星は
泣けば出会えぬ 宿命星(さだめぼし)
おんな磐座(いわくら) 濡らすのか

03:26 / 256.032kbps

共有する

  • 再生回数: 25
  • お気に入り: 0
  • 演歌
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2015/07/14 13:56