馬車道

Bapak Uchida

作品紹介・説明

35歳の頃、転職をしたのですが、その会社の近くにあったスナックが馬車道です。
そのお店がこの年末に閉店するという知らせがありました。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
エレクトリック・ピアノ
YAMAHA CP1/CP5

歌詞

寄り道 道草 気分
四つ角 電車道

良いことありそな予感
路地裏 はぐれ道

最寄りのバス停の前
安らぐ 店構え

黄昏 夕月の下
”馬車道” 気にかかる

ドアを開ける
満員のカウンター

ママは一人 
せわしく 動いていた

それが最初です
”馬車道”と出会い
四半世紀が過ぎる 

(間奏)

最初は 隠れ家 気分
煙草に火が点る

いつしか 仲間に知れて
カラオケ 寄合場

松山千春の 「恋」を
どれだけ歌ったか

十八番のデュエット曲は
ロンリーチャップリン

ドアを開ける
満員のカウンター

ママは一人 
かしこく 動いていた

そして別れです
”馬車道”が閉まる
四半世紀のメモリー 

2015年
”馬車道”が終わる
四半世紀の記憶

04:18 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 13
  • お気に入り: 3
  • ポップス
  • オリジナル作品
2015/11/21 06:40