『止まないで、旋律・・・』(Vo:寿)

HN CREATURES

作品紹介・説明

虚構楽団HN CREATURESです。

第3期HN CREATURES、
第3弾となる新曲を公開させていただきました。

『止まないで、旋律・・・』
(詞:寿・HN・MO/曲:HN)

今曲のVoは、HN CREATURESの作戦参謀(?)にして
「バカ殿」HNのお目付け役(w)、寿(ことぶき)君。

彼の紡ぎ出す歌と詞の世界観。
ぜひ一度、お耳を傾けていただけたら幸いですm(_ _)m。

使用したプロダクト

シンセサイザー
YAMAHA MU
音楽制作アプリケーション
YAMAHA XGworks ST
オーディオインターフェース
YAMAHA UW

2件のコメントが寄せられています。

歌詞

『止まないで、旋律…』
(詩:寿・HN・MO/曲:HN)

そして僕らは夢に溺れ あるはずもない真実に縋る
夜空に浮かぶ星達のように 僕だけの答えをさがした

瓦礫の上を彷徨うオルフェウスは
振り向いてしまった事を悔やんだ
もう二度と 触れられない事知りながら
崩れそうな心 血に塗れた手 強く伸ばした

人は悲しみ抱いて生きる事は出来なくて
それぞれの夢に 愛 重ねる
誰にも心開けずに孤独を唄うんだ 降り出した空へ響く
止まない歌を

動き続ける裏切りと妬み 悲劇はいつも愛から始まる
誰も救えないこんな世の中は 忘れたい事が多すぎる

槍は胸を貫いて 四肢は八つ裂きに引き裂かれ
それでも唄う事を止めない たった一人 瓦礫の中で

だけど まだ キミは そこに居た…

天に昇る二人の魂は星になって 永遠に空を照らしだした
響き渡る琴の音は安らぎを繰り返す 瓦礫と化したこの世に
止まない歌を

人は悲しみ抱いて生きる事は出来なくて
それぞれの夢に 愛 重ねる
誰にも心開けずに孤独を唄うんだ 降り出した空へ響く
止まない歌を

―黄昏に、神々の吐息―

2件のコメントが寄せられています。

05:04 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 18
  • お気に入り: 1
  • ロック
  • オリジナル作品
2016/02/14 07:04