もしも天使の翼があったら

Yoshie Kubota

作品紹介・説明

「もしも天使の翼があつたら」

詩: 四宮 紗代
作曲、ピアノ演奏、朗読: Yoshie Kubota



もしも天使の翼があつたなら私は何処え飛んで行き
何をするでしょう・・

真青な空を飛びお陽様の輝く日ざしを浴びて
遥か遠く何時までも飛んでいるでしょう

もしも天使の翼があつたなら何処え飛んで行くでしょう

大好きな人のもと
逢えば 涙がでて
小さな真珠の玉になつて降るりそそぐでしょう
其れを受けた人はきつと私を想いだして涙を流すでしよう

もしも天使の翼があつたなら私は何処へ飛んでゆくでしょう

山を越え街並みを見下ろし
エメラルドグリーンの海を飛んで
小さな小船で羽を休めるでしょう

もしも天使の翼があつたなら私は何処え飛んで
何をするでしょうか

------------------------------------
創作ノート by Yoshie Kubota

この曲は、紗代さんの詩からイメージしたピアノ曲をつくり、
そこに紗代さんの詩を朗読で重ねたものです。

------------------------------------
紗代さんからのメッセージ

だいちやん

青い空を見上げてごらん
青い空に雲が流れていくよ
其の雲はどこまでもつずいて君のもとに行くよ
お姉さんも一緒だけど天使の翼があるといいね~
そんなさよさんの思いです。
だいちやんに伝えたい思いです

プロダクト説明

Steinway M Grand Piano

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Apple GarageBand
オーディオインターフェース
EDIROL UA
レコーダー
FOSTEX MR
コンピュータ
Apple Mac

sayo

まだ作品情報が入力されていません

12件のコメントが寄せられています。

03:26 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 119
  • お気に入り: 21
  • その他
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
  • 作詞:四宮紗代
  • 作曲:久保田よしえ
2009/10/05 04:31