君らを想ふ

うえい・しょうた

作品紹介・説明

わけあって、一時削除しておりましたが
再アップいたしました。

2015/08/15 作品です。

プロダクト説明

使用したギター
Martin D-18

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
マイク
SHURE SM
レコーダー
ZOOM R16

ゆめじ黄(こう)

作品紹介・説明

平和の築きの下には、
幾万人の魂があります。
こういった機会に、こうやる方法も
あるんだと、学ぶことが多ございます。
よかったら、一緒にお聴きくださると
よいかと思います。
ありがとうございます。

プロダクト説明

ぺん

6件のコメントが寄せられています。

歌詞

1、
凪の海に浮かぶ 夏の想い出ひとつ
ぷかりぷかり漂い やがて波間に消えゆく
砂浜にパラソル 破れて砂に埋もれ
ときおり吹く風に 賑わいのあとのゆくえ

堤防の先を歩く 潮の香りはもう秋
沖に貨物船がゆく 流れる時期(とき)は早い
先逝く君らのことを 静かに祈り更けゆく


春夏秋冬(しき)の海は語る
耳を澄ましてごらん
たとえば晩夏なら 寂しくはないだろうか

2、
記憶に残ること 人生の、1ページに
描(えが)くものは、やはり 楽しいほうがいいでしょう
夕間暮れの岬 陽が見え隠れして
海を茜(あかね)に染め 夜の帳(とばり)を待つだけ

汽笛が遠のいていく どこの国の船なのか
沖の景色が霞んで もう帰る時間なのか
この海に眠る君ら 安らかに眠れと願おう

6件のコメントが寄せられています。

04:30 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 35
  • お気に入り: 13
  • フォーク
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2016/08/11 20:50