喜びと夢 歌/たんぽぽしゃん

Bapak Uchida ①

作品紹介・説明

以前インストで投稿していた秋の曲に、たんぽぽしゃんが歌を入れてくれました。

たんぽぽしゃんの歌入れはこの曲で10曲となります。
いつも丁寧で、気持ちを込めた曲に心が癒されます。
http://www.bapak-uchida.com/vocal-1


◆楽譜動画
https://youtu.be/ktgBt3OV4ME

もう秋ですね。

昨日から生憎の雨ですが、一雨一度で秋は深まっていきます。

先日、秋の夜明け近く、海辺を散歩していると、
金木犀の香りにつつまれました。

風と波がそれを拡散させて、
桟橋がまるでお花畑の入り口に感じました。

秋が駆け足で去っていかないように願っています。






使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
エレクトリック・ピアノ
YAMAHA CP1/CP5

たんぽぽしゃん

作品紹介・説明

Bapak Uchida さんの作詞・作曲「喜びと夢」を
歌わせていただきました。

金木犀の甘い香り。
金色に輝く稲穂の海や小鳥のさえずりも美しくて・・・秋ですね。

美しい景色や、人の温かさに触れることは
喜び。

夢は・・・誰かの役に立てたらと願う・・・・・。それが夢かしら。

美しいメロディと歌詞
どうぞお聴きくださいませ。

*あなたの喜びと夢、教えてくださいね。



使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

18件のコメントが寄せられています。

歌詞

作詞・作曲/Bapak Uchida
歌/たんぽぽしゃん

【喜びと夢】

秋の朝が好きなのは
雀たちのさえずる声か

さわやかな陽ざしの中
何かを思い出しそう

ときめく瞬間 祭りのざわめきかな
高鳴る鼓動か 何かが変わる予感

全てを受け止めて 心震わせる
青春の喜びと夢


秋の午後が好きなのは
風に香る金木犀か

夕焼ける稲穂の中
自分を取り戻せそう

感じるその時 そこには自分がいる
心を大事に 素直に生きていこう

美しいと感じ 美しく生きる
人生の喜びと夢


秋の夜が好きなのは
さびしがりや 切ない心

君のことが好きですと
笑顔で伝えられそう

18件のコメントが寄せられています。

04:09 / 193.28kbps

共有する

  • 再生回数: 28
  • お気に入り: 9
  • ポップス
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2016/09/29 06:10