電球/アコギ一発オリジナル

じょじょ

作品紹介・説明

ども、じょじょです。

今日、というか昨日の夕方突然デスクスタンドの電球が切れまして、近くのスーパーに車飛ばして買いに行ったんですが、その時に突如浮かんだ曲です。時間がなかったのでハモバッコなしのシンプル弾き語りで、無理やり作った感満載ですが、とりあえずアップします。気が向いたら後日差し替えるかもしれません。しないかもわかりませんが。(笑)

聴いてください。よろしくお願いします。
(^j^)v

プロダクト説明

いつものやつ。
DUNLOP USA TORTEX .73mmのピック。黄色いやつ。

「またのぼれるだろうか」のメロディがとれず、何回も録り直ししますた。まだあやしいですが。(爆^^;
明日また仕事っちゅうのに深夜にアップする情熱。(笑)

(^j^)v

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer Lite
コンピュータ
Windows PC Windows PC
アコースティック・ギター
Martin Martin
マイク
SHURE PG

2件のコメントが寄せられています。

歌詞

切れた電球替えるように 心を替えれたらいいね
光なくすこの心に ともしびを
暗くて見えない幸せが みつかるかもしれない

冬の洋服替えるように 心を替えれたらいいね
乾ききったこの心に 潤いを
遠くて見えない楽園が みつかるかもしれない

走り出したこの道は 険しくても 電池が切れるまでは
輝いていよう 迷い道の中にある 答えを探そう
きっとそれが人生


切れた電球替えるように 未来(あした)替えれたらいいね
愛が泣いた夜の闇に ともしびを
痛くて忘れた情熱が みなぎるかもしれない

冬の洋服替えるように 未来(あした)替えれたらいいね
愛想が尽きた毎日に 潤いを
汚れて見えない純情が みつかるかもしれない

走り出したこの道は 険しくても ガソリン切れるまでは
転がっていよう 迷い道の中にある ヒントを探そう
きっとそれが人生


切れた電球替えるように 自分替えれたらいいね
涙濡れる枕元に やすらぎを
辛くて逃れた山道が またのぼれるだろうか

走り出したこの道は 険しくても 生命(いのち)が切れるまでは
抗っていこう 迷い道の中にある きっかけ探そう
きっとそれが人生

やっぱそれが人生

2件のコメントが寄せられています。

04:58 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 18
  • お気に入り: 2
  • フォーク
  • オリジナル作品
2016/10/24 01:27