日蔭の花(作詞:彩本侑里さん)

わぎゅう

作品紹介・説明

彩本侑里さんのちょっと演歌っぽい歌詞に附曲させてもらいました。

不倫がテーマの作品ですが、一途に相手を思いやるこの女性の健気な気持ちはむしろ純愛だと僕は感じていますが、いかがでしょうか?

プロダクト説明

MTR:ZOOM MRS-1044
エレキギター:fender japanテレキャスター
アコースティックギター:モーリストルネード
エレキベース:YAMAHA JB600B
キーボード:YAMAHAポータブルタイプ
リズムマシン:YAMAHA RY30

彩本侑里

作品紹介・説明

わぎゅうさんとのコラボも5曲目となりました。
2015年6月に投稿した詞です。
和服の古風な女性像が浮かぶ演歌っぽい詞ですが、フォーク調にアレンジして頂きました。
以前にも演歌っぽい詞「過ぎゆく夏」も、フォークソングにして頂き、病みつきになりそうです!
健気で哀しい女心を 素晴らしい演奏とVoで表現して頂き、歌の世界に引き込まれてしまいました。

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

12件のコメントが寄せられています。

歌詞

母によく似た 薄い眉
泣いているよな 憂い顔
形見となった 手鏡に
映して面影 重ねます

添えぬ人だと 知りながら
一途に愛を 貫いた
そんな母(あなた)の 生き方を
辿ってみても いいですか

眉を綺麗に 描きましょう
痩せた頬には 紅差して
しあわせ薄い 面差しを
化粧で隠して 出かけます

帰るところの ある人に
惹かれて止まぬ 恋しさよ
人目忍んで 逢いびきを
重ねて幾ど 春は行く

妻と呼ばれる 日は来ぬと
分かっています 最初から
せめて日陰で 咲けたなら
わたしは何も 望まない

12件のコメントが寄せられています。

04:34 / 190.619kbps

共有する

  • 再生回数: 59
  • お気に入り: 16
  • フォーク
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2017/01/12 23:14