今の事情

T.Kurosawa

作品紹介・説明

Y&Kさんが書かれた『今の事情』に作曲させていただきました。
メロディーライン的には演歌のテイストがあるフォークソングになりました。
この歌詞のおかげで、ある種、年齢相応の曲を作れたのではないか、と思っています。

使用したプロダクト

シンセサイザー
YAMAHA MU
音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer
オーディオインターフェース
EDIROL UA

Y&K

作品紹介・説明

悲しい別れをしたふたりが偶然再会する場面を描いてみました。もう「今の事情」にはお互い手を出せない・・・そんな再会。

Kurosawaさんのメロディーと歌が、そんなふたりを優しく包んでいるようです。

どうぞお聴きください♪

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

3件のコメントが寄せられています。

歌詞

別れたキミと 再会は 
小雨ぱらつく 昼下がり 

お互い少し 老けたなと 
なぜか微笑んだふたり 

楽な終わりじゃ なかったけれど 
時の流れに 救われる・・・オレは 

聞くだけ野暮だけど 聞くだけ野暮だけど・・・ 
雨が霙(みぞれ)に なってきた 


ところで今は? 目で問えば 
何も答えず 首を振る 

みるみる潤む その瞳 
あの日愛しんだ瞳 

楽にはじまる 明日(あした)じゃないが 
今の事情が 知りたくて・・・オレは 

この手を伸ばしたら この手を伸ばしたら・・・ 
頬の霙に ハッとする 


センチになって 年だねと 
オレの言葉に 泣き笑い 

元気な振りを してみせる 
昔どおりいじらしい 

楽な様子に 見えないけれど 
今の事情は 聞かないよ・・・オレは 

立ち去ることだけが 立ち去ることだけが・・・ 
頬の霙は 涙色

3件のコメントが寄せられています。

03:35 / 256.031kbps

共有する

  • 再生回数: 24
  • お気に入り: 5
  • フォーク
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2017/02/11 23:34