Don't Stop Believin'

BADGE

作品紹介・説明

Don't Stop Believin' (ESCAPE, 1981) ♪ JOURNEY

~JOURNEY'S TRIANGLE~

GUITAR ♪ Joe

PIANO&SYNTHE ♪ ひょい

OTHERS ♪ BADGE


急遽、演ろうと先週決まり、ここに完成に至りました~♪
いや~、分担すると楽だ~~(笑
自分一人では出来ないことも、この手練のお二人の手でこんな素敵なことに!
臨場感溢れ、ドライブしているお二人のプレイ、最高です!!

ひょいさんのピアノったら、もうジョナサンの手癖までって感じで、
この音色もほんと感涙モノです!
そう、CPですよね~グラピのような芯もある感じで、さすがYAMAHA MOX!
シンセの感じも僕はとても気に入っています。
キメキメで入ってくるシンセ、最高です!

Joeさんのプレイがまた熱いでしょ~
ニールそのものの、のびのびとダイナミックプレイ!
聞いているだけで燃えてきます・・・萌えてもきます(笑
機材がまたすごい!
ニールも使う”FRACTAL AXE-FXⅡ”って、高いギター買えちゃうや~ん
Brushstroke 24 いい音だなあ~欲しいなあ(笑

お二人ともびっくりするほど早く仕上げていただいて、
ほんと鉄は熱いうちにで、熱いままに完成まで行きました!

お二人にはお忙しい中ほんと感謝です!
それだけに、もう少しちゃんと歌わないといかんなあ(-_-;)
すんません、、もっと精進します・・・お仕舞い・・・


Photo by:NASA(Hubble Space Telescope Images)

プロダクト説明

Trilian

Oblivion in BFD3

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Cakewalk SONAR X1

ひょい。

作品紹介・説明

Journeyです。BADGEさんとは連投、Joeさんとは久しぶりでした。
オール手弾きで録音したのですが、昔バンドでやったことがあるので、20年ぶりぐらいでしたが弾き始めたら手が覚えてました。
後は音色をどうするか?…当時ピアノはアコースティクピアノにコーラスエフェクト掛けて弾いていたのですが、最近エレグラのCP-70(あるいはCP-80か?)音色そのものであることに気が付き、このプリセットのEG Ampのアタックを早くしたエディット音色にBADGEさん側でたっぷりのコーラスとリバーブを掛けていただきました。
また中盤のシンセは色々音をいじりましたが再現することが出来ませんでした。
原曲は基本ブラス的な響きの中、アタックに鐘のような綺羅びやかな音とサスティーンがどこかオルガンを思わせる不思議な響き…これがどうしても再現できなくて結果、基本的なシンセブラスのカットオフを下げて音を丸くし、多めのレゾナンスでクセのある音に仕上げディケイを短くし、揺れのあるコーラスエフェクトを掛けて完成としました。
しかしあの原曲の音色は本人ですらライブで再現できてませんからね~。
ま~これくらいでしょうがないかなと思っています^^;

プロダクト説明

シンセサイザー:YAMAHA MOX6

使用したプロダクト

レコーダー
ZOOM R16

Joe

作品紹介・説明

ジャーニーの「愛に狂って」であります。

ちょうどジャーニー録りたいな、なんて考えてたらBADGEさんから嬉しいお誘いが!
さらにひょい。さんも参戦!
これはもう最高であります。

新機材の導入で慣れない音作り故、BADGEさんにご迷惑を掛けてしまいましたが、
こんな熱い音に仕上げて頂き感謝感激です。
ひょい。さんの鍵盤も良い音してますね!
やっぱ本物は違う!

BADGEさん、ひょい。さん、楽しいコラボをありがとうございました!

プロダクト説明

ギター: PRS Brushstroke 24
エフェクター: FRACTAL AXE-FXⅡ

37件のコメントが寄せられています。

04:58 / 320kbps

共有する

  • 再生回数: 134
  • お気に入り: 22
  • ハードロック
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • "Don't Stop Believin'"
    JOURNEY
    (jasrac) 0D1-2592-4
2017/02/15 20:06