「散歩道」 1624 作詞 舞

MILKHOUSE

作品紹介・説明

桜の花が咲き始めたと思ったら寒い日が続き外に出るのもはばかられるようなのも
日射しが戻れば春本番。やっと散歩も再開です。
この舞さんの詞のように、のどかな散歩道はこころをなごませますね。
舞さん ありがとうございました。ではどうぞ。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer
マイク
SHURE BETA
モニター
AKG K
MIDIコントローラー
EDIROL PCR

まだ作品情報が入力されていません

2件のコメントが寄せられています。

歌詞

「散歩道」 1624 作詞 舞さん

小さな川に小さな花が
なまえ知らない草花だけど
そよ風揺れる小さな花に
そっとほおずり愛しくて
摘まずに帰る散歩道

川のせせらぎコガモの親子
水の輪かいてどこまで進む
そよ風切ってスイスイ進む
そっと微笑む愛らしさ
短い春の散歩道

小さな川のせせらぎの音
小鳥さえずり電線揺らす
春の足音囁く風に
子犬も猫も大あくび
心も躍る散歩道

そよ風揺らす小さな花に
短い春の散歩道

2件のコメントが寄せられています。

03:12 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 21
  • お気に入り: 1
  • ポップス
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2017/03/28 08:00