スペル・マン inspirated by ' Scatman '

keita

作品紹介・説明

一世を風靡した、かの曲に、DAIさんのご尽力を賜り果敢に挑ませて頂きました。
あまりにも公開に不適切な歌詞があります為、やむを得ず伏せてある部分が御座いますことご了承頂き、皆様のご想像にお任せすることと致します。
ご清聴頂けますと誠にあり難く存じます。

使用したプロダクト

ソフトシンセサイザー
ARTURIA ProphetV, ARTURIA Jupiter-8V
音楽制作アプリケーション
Cakewalk SONAR, Cakewalk SONAR X1
プラグインエフェクター
WAVES WAVES Plug-in Bundle

DAIZAEMONK

作品紹介・説明

不適切発言で世間を騒がせることの多い今の時代。

keita党幹事長に原稿ならびに録音済みのファイルをお送りしたところ、「君~、あかんあかん~、ここと、ここと、ホラ、ここもぉ~、あかん。でもなぁ、これから原稿の再考をしとったらもう間に合わんしなぁ。う~~~ん、録っちまたもんはもうしゃ~ないわな、校正委員会にかけとくわ」(笑)
keitaさんのオケはすばらしいですので、どうかお聴きくださいませ。

プロダクト説明

SM58、他

67件のコメントが寄せられています。

02:59 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 63
  • お気に入り: 19
  • ポップス
  • パブリックドメイン作品
  • コラボレーション
  • "SCATMAN"
    Scatman John
2017/05/05 18:17