Ride The Lightning / Metallica

ドクトルアボンヌ

作品紹介・説明

音源は後で消します。ひでぇから。ベースも入れられないし。

4月下旬のこと、ドハでBUSKER'Sのジャンクを発見。見たところ、ストラップピンがないとのこと。ドハにはちょっとした楽器パーツも売っていて、税抜き400円か。ギター本体の1/5もしやがるのか。店員に聞いたところアームも欠品とのこと。仕方ないので北24条のジングルという楽器屋さんで1,000円で購入。ギター本体の1/2もするとかおかしいだろ。おっと、取り乱した。

さて、BUSKER'Sというブランドは島村楽器のプライベートブランドで、価格も手ごろな初心者層をターゲットにした製品を作っている。今回ドハで入手したこのギターも新品は1万円ちょっとで販売している模様。ドハに流れるのはもう少し安いPlaytech、Photogenic、Legendなどのものが多いが、楽器として大丈夫かどうか怪しいものも少なくない(特にPlaytechはハズレが多いと思う)。そんな中、「これらのグレードの中では」比較的製品の質はいいように思う。フレットのバリもないし、ピックアップも出力低めながらもローがしっかり出るものが使われている。あと、ネックがサテンフィニッシュで握り心地が大変よろしい。

ただ、以前のオーナーが初心者なのか、ギター自体の調整が非常に良くなかった。裏のトレモロ調整ネジはがっちり奥まで止められているし、弦高調整も左右ちぐはぐになってるし、フィンガーボードはカサカサのまま。ま、その辺りは購入当日に調整したけれども。

長々書いたが、ギター自体は悪くない。アームを使うと3弦と6弦のチューニングがどうしても狂う。ここは次の弦交換時にでも再調整するのと、ピックアップセレクタースイッチの接触がイマイチよくないので、ピックガードを外して調整が必要なのかな。

で、この音源は「ストラトでメタルはできるのか?」の試験音源。結果はゲインフルならできなくもない。ただ、ストラト自体がメタル向きかというと、それはやっぱないですね。その一方、3シングルのストラトならではのジャンルもあるわけで、そういう意味ではこのギターは買って正解だと思う。

それはそうと、現在アンプとかプリアンプとかが次々と不具合発生で参っている。素人が10数年前に適当に半田付けした部分がなぜか勝手にはがれてくる⇒接触不良でノイズ発生⇒一見くっついているように見えるからどこが問題箇所かわからねぇ。しかもクリーン、オーバードライブの2ch仕様だから回路が無駄に複雑で部品も配線も多い⇒尚更見つからんわ(泣 ですっかりやられています。プリアンプのクリーンは遂に音が出なくなった⇒ベースプリとしても使ってるからベース録音できねぇ。

これからしばらくは自作自演アンプズのリペアに追われる見通し。「上手くできれば自己満足、不具合あっても自己責任」が自作の鉄の掟だから転んでも泣いちゃいけないことになってる。回路図も思い出せなくて既に泣きそうだけど。

17/11/26
そっとリアップしました。

プロダクト説明

BUSKER'S strat model
Handmade Guitaramplifier
Marshall 1912

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC
音楽制作アプリケーション
Arobas Music Guitar Pro

6件のコメントが寄せられています。

06:34 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 21
  • お気に入り: 5
  • メタル
  • カバー作品
  • デモサウンド
  • "Ride The Lightning"
    Metallica
    (jasrac) 0R1-6625-4
    ミキシング:doctorabone
2017/05/21 20:27