月が魅せた世界

七味

作品紹介・説明

この歌詞は両想いの歌詞です(o^―^o)
寂しい時、辛い時、hime♪さんと七味
寄り添っていける関係をこれからも
愛と絆で描き奏で続けていきます(o^―^o)
でわ聴いてください(^▽^)/

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

15件のコメントが寄せられています。

歌詞

『月が魅せた世界』

A
泣いてもいいんだよね
君がそばでささやく
そんな夢をみたんだ
涙が流れていたよ

B
強がりをみせたところで
人は弱い生き物だから
吐き出せない心があるのなら
僕の肩にもたれて眠りにつきなよ

サビ
太陽に照らされた世界が眩しくて
月の見える夜が恋しいなら
ただ一つだけ伝えておくよ
僕はいつでも君を愛してる

A
死んでもいいんだよね
君が不意につぶやく
そんな時もあるよね
孤独を分け合いながら

B
悲しみがみせた痛みに
人は強く育みながら
取り乱した想いが嘆くなら
僕も君を抱き寄せ眠りにおちるよ

サビ
太陽が輝いた世界に疲れたら
月が魅せる夜に包まれること
そう二つ目の約束するよ
僕はこれから君を離さない

サビ
太陽に照らされた世界が眩しくて
月の見える夜が恋しいなら
ただ一つだけ伝えておくよ
僕はいつでも君を愛してる

そう二つ目の約束するよ
僕はこれから君を離さない

15件のコメントが寄せられています。

04:48 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 33
  • お気に入り: 6
  • Jポップ
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2017/07/27 17:59