Dancing With The Devil

D-BLOOD

作品紹介・説明

この曲はMySoundの『S40年代生まれLAメタル世代の会』コミュニティで制作された曲です!
k-nakamura隊長を筆頭に、一世を風靡したLAメタルをこよなく愛するメンバーが集結した『S40年代生まれLAメタル世代の会』。
「みんなで何かやりたいね」という想いからこの曲は生まれ、そして力を合わせて完成、公開となりました!

作詞、訳詞:なびら
作曲:D-BLOOD
編曲:S40年代生まれLAメタル世代の会のみんな
 
MIX:k-nakamura
ジャケット:EgG Knight

=================================

≪各パートの紹介≫(敬称略)

Vocal : なびら
Guitar Solo : k-nakamura (イントロ&エンディング、サビのバッキングの  シーケンスパターン)
Guitar Solo : EgG Knight (ソロ 1:21~1:39)
Guitar Solo : ヘシロール (メインソロ 2:56~3:11)
Guitar Solo : shadow Boots(メインソロ 3:11~3:26)
Guitar Solo : J-por    (メインソロ 3:26~3:42)
Guitar Solo : D-BLOOD (Bメロソロ&Dr、Bass、Backing Guitar)
Chorus    : S80メタルコミュの皆さん

=================================

≪メンバーのコメント≫

【k-nakamuraさん】
「どうも、隊長のkです^^。このたびは何か皆なでやろっかって話を持ちかけたところ、もう2,3日後にはDさんから曲できたよ~って、早っ!^^;。いただいたファイルはバックのドラム、ベース、バッキングギターとボーカルラインをギターで弾いたものだけだったのですが、そこには1面に広がるDさんワールドがすでに完成されてまして、正直もうこれでいいんじゃないのって実は一瞬思ったりして。。いかんいかん今回だけは心を鬼にせねばならんのだ。ごめんねDさん汚しちゃうよ。って感じで作業を進めました。切り込み隊長としてはいかに自分だってわかって、また他の人が作業に入りやすいようにするか苦労しましたね。たまたま偶然酔っ払った時にうかんだイントロ・エンディングのメロディーですが、浮かんでよかった~^^/」

【なびらさん】
作詞とVoを担当させて頂きました「なびら」です。
初のメロ先行作詞しかも英詞、そしてVo!!
男目線ワイルドセクシーな詞を、女目線Voでセクシーに
歌わせて頂きました♪

【EgG Knightさん】)
ギター初心者の僕が、恐縮しつつもメロディーを入れさせて頂きました。D-BLOODさんのバッキングでギターを弾くという、最高に贅沢な時間を味わえて幸せです!!ありがとうございました!!

【ヘシロールさん】
このコミュの名にふさわしいソロを、という思いで弾きました。結果的にジョージリンチのパクリのようになってしまいましたが(笑)LAメタルっぽいと感じたので自分の中でOKを出しました!

【SHADOW BOOTSさん】
間奏のギターソロ2番目を弾かせていただきました。
ヘシロールさん、J-porさんのソロがすでに入った状態でレコーディングに臨んだのですが、何せお二人のソロが熱い、いや熱すぎるので(笑)、負けないくらいにテンションあげるのが大変でした。。。
メロディアス、エモーショナル、そんなテーマで弾いてみました。
ギターもボーカルもコーラスも、すべてが熱い!
とにかく素晴らしい作品です!

【J-porさん】
「この度、この素晴らしいコラボ曲にギターソロ&コーラスで参加させて頂きました(^^)ギターソロは錚々たるメンバーに緊張しながら、いつも以上に気合が入りました。そしてコーラス・・・音痴なので目立たないように努力・・・(汗)」

みんなで楽しんで作ったこの曲を多くの方に捧げます(^^)/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※2012/5/1  2012 Remixバージョンに差し替えました。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Cakewalk SONAR
レコーダー
BOSS BR
マイク
RODE NT
エレクトリック・ギター
Ibanez Ibanez

heshi-ROLL

まだ作品情報が入力されていません

Arina

作品紹介・説明

この作品の作詞とボーカルを担当させて頂きました。
お話しを頂いた時、私にはかなり高いハードルなので迷いもありました。
でも、メンバーみんなの熱くて優しいハートに支えられ、成し遂げる事が
出来ました。
詞は80年代のLAメタルを意識して、ロン毛イケメンなRockなお兄さんに
なりきって書かせて頂きました。
ボーカルは女である事を逆手にとって、色っぽく歌ってみました(本人はそのつもりです(~_~;)

プロダクト説明

CREATIVE Sound BLASTER
RADIO LINE Free
Sound Engine Free

25件のコメントが寄せられています。

05:02 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 431
  • お気に入り: 37
  • ハードロック
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
  • 作詞:なびら
  • 作曲:D-BLOOD
  • 編曲:S80メタルコミュの皆さん
2009/10/16 15:06