蒼の世界 インスト 歌詞/七味さん

Bapak Uchida

作品紹介・説明

七味さんと12曲目のコラボ作品です。
・日の出前、日没後、ひと時の蒼の世界、思い浮かぶのは、
   早朝の土蔵の白壁
   車窓から見る日没後の雪景色

インストですが、ご試聴ください。

■楽譜掲載動画
https://youtu.be/cuWuLQgfZX8

■HP 僕の歌
https://www.bapak-uchida.com/

(キーA♭ 最高音G4 最下音B♭2 BPM76 8ビート)

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
エレクトリック・ピアノ
YAMAHA CP1/CP5

七味(まったり活動中)

作品紹介・説明

Bapak Uchidaさんに曲を入れてもらいました(^▽^)/
とても清々しい爽やかな曲になっています(o^―^o)
よろしくお願いします(o^―^o)

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

歌詞

作詞/七味
作曲/Bapak Uchida

蒼の世界
A
いくつかの時代は過ぎて
儚い記憶はさまよう
誰を信じていたの?
その言葉さえ聞けぬままに

B
限りある人生の中で
孤独が僕を闇に落とす
だけど朝を迎えるたびに
この窓から照らすから

サビ
風に舞い空が揺れて雲が流れた
こんな景色が彩る季節を
僕は心から愛したい
清らかな願い  蒼の世界

A
いくつもの時間を削り
尊い命は消えゆく
誰の助けを待つの?
この意識さえ遠いままに

B
いつの世も運命の中で
光は僕に夢を繋ぐ
それは夜に出会うたびに
この過去から救うから

サビ
時が経ち色が変わり今を演じた
そんな想いに焦がれる季節を
僕は心から抱きしめた
ささやかな祈り 蒼の世界

サビ
風に舞い空が揺れて雲が流れた
こんな景色が彩る季節を
僕は心から愛したい
清らかな願い  蒼の世界
ささやかな祈り 蒼の世界

03:50 / 192.999kbps

共有する

  • 再生回数: 15
  • お気に入り: 4
  • ポップス
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2017/10/06 03:00