Backing Track SG + Homeabone

ドクトルアボンヌ

作品紹介・説明

Yamaha SG と Homeabone
スピーカーは実家に置きっぱなしになっているコンボアンプについてるG12T-75を使用。

Homeaboneは、ECC83(12AX7)が2本、ECC82(12AU7)が1本の自作ギターアンプ。ECC83とECC82の片ユニットはプリアンプで使用しているので、パワーアンプはECC82の片ユニットのみ。電源電圧は実測290Vくらいでカソードバイアス(ざっくり12V)、だからMAX出力1Wあるかどうか、という日本の住環境に配慮に優しい、しかもアンプ直でこれだけ歪む次世代を担うセンシティブなアンプとして自分の中だけで注目を集めています。

SGはピックアップをダンカンのカスタム(JBだったかも)に載せ換えており、鳴るボディにハイパワーピックアップという極悪仕様で、ゲインとマスターをフルにしちゃうと見事に発振します。あと、このアンプ、フルテン近くすると、ワウでもかかったかのようにミドルレンジが妙に強調されちゃいます。トランスがやっすいからか、球のせいなのかわかりませんが、たぶん仕様です。

プロダクト説明

Homeabone
Audacity

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC
エレクトリック・ギター
YAMAHA YAMAHA

4件のコメントが寄せられています。

01:55 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 16
  • お気に入り: 2
  • メタル
  • オリジナル作品
  • 作曲:lasse lammert
2017/10/10 21:28