片足鳥居 山王神社秋季大祭ver

いちろう

作品紹介・説明

H29.10.17 山王神社秋季大祭浦上くんちで奉納弾き語り演奏をさせていただいた時のラストの曲です。
山王神社で歌を奉納させていただけるという話を頂いた時に、是非この歌を歌いたいと思っていました。
神様を背に、そして鳥居を前に歌う気分は特別で
「ああ、オレはこの時のために弾き語り続けて来たのかもしれない…」
そんな事を考えていました。
「下手くそ」と言われ、誰も聞いてくれなかった頃から20年。
ようやくここの神様が「聞いてやっても良いよ」と認めてくれる所まで来れたのかなあと…
そんな気がしました。
至福の30分間でした。
歌い終わった後の酒が格別に美味かったです。

調子に乗って動画もアップしてます(^_^;)
https://youtu.be/pKt22MUKph0

ギターはK-Yairi YF-00028BE
マイクはSM58です。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer
マイク
SHURE SM

6件のコメントが寄せられています。

歌詞

支えてくれる手さえ無く 長い石段登りつめれば
片足失くした鳥居の姿 それはまるで今の私ね
倒れてしまいたい 倒れちゃいけない
バカげた強がりだなんて どうか言わないで
ここからあなたの部屋の灯りが見えるかしら
ここにいる私の心があなたに届くかしら

6件のコメントが寄せられています。

04:45 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 7
  • お気に入り: 3
  • フォーク
  • オリジナル作品
  • ライブ音源
2017/10/20 13:56