眠れない夜/泉谷しげる

daitaka

作品紹介・説明

 そろそろ平成29年も残りわずか、いよいよ来年は平成になって30年。
 昨今の社会情勢を考えると不安ばかりで、いろいろ考えとると眠れなくなる・・・・というわけでもないんじゃが、今回は泉谷しげるさんの「眠れない夜」。
 今回は、Joeさんから「この曲どうですか?」って話が持ち掛けられ、そん時「オルガンをどなたに頼もうか?」って話になったんじゃけど、考えることなく、即「ひょいさん!!」って勝手に決定して(笑)、ほんで、まあひょいさんに強引にお願いして参加してもろうたんじゃ。
 やっぱこの種のオルガンはひょいさんの真骨頂、まさに和製レイマンザレク(儂の大好きなドアーズのキーボーディスト)!(^^)!
 ギター&オケはJoeさん、いつも以上に荒々しいギター炸裂で、ライブ仕立て骨太のロックに仕上げてくれてます(^^)v
 で、ボーカルは私ダイタカ。
 泉谷さんの歌はほかの人とは違うて、割と低音域から叫んでくるんで、普通に歌っちゃうとただのだみ声になっちゃうこともあり、その分いつも以上に腹筋を使ったかも(笑)
 ていうか、今回は、歌というより、自分のテンションを持ち上げるほうがむつかしかったな(^^♪。
 Joeさん、ひょいさんありがとうございました(^^)/
 

使用したプロダクト

マイク
SHURE BETA
モニター
SONY SMC MDR
コンピュータ
Windows PC Windows PC

ひょい。

作品紹介・説明

daitakaさん、Joeさんからお誘いを受けまして、久しぶりのロックオルガンを弾かせていただきました。
(daitakaさんとは初コラボでした)
最近は料理に、はまっていてほとんど鍵盤を弾いてなかったので時々指が吊りました^^;
このテイクのオルガンはドローバー系の物にレスリーシュミレーターを通したものでロックにすごく合う音色だと思いますね~。
また間奏部の半音づつ下がっていくコード進行がおしゃれで気に入りました。
A(m)→G#(aug)→G(ConG)→F#(m7-5) だと思いますが、これ藤井フミヤさんの「True Love」にも使われているので思い出しました!
「あ!あれだ!」って思いましたね。

それにしてもdaitakaさんの太い迫力のある声!泉谷さんの上行ってますよ、この声は!
またJoeさんのザクザクしたギターが素晴らしかったです。いつもはシャープな音質のギターですが今回は割と中音が効いた太い感じだと思いましたね。
なので最高の骨太ロックが完成しました。

プロダクト説明

シンセサイザー:YAMAHA MOX6

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase

Joe

作品紹介・説明

この曲、もとは40年も前の曲なんですねぇ。
そのオリジナルは聞いたことがないのですが、YouTubeで見つけたライブ映像がカッコ良くて、これはカバーしたいなと。
そのライブの男っぽさ、ワイルドさを再現すべく演奏&ミックスしてみたのですが、ど~ですかね。

にしてもこんな男臭い曲を歌わせたら、daitakaさん敵なしですな。
そしてこんなロックなオルガン弾かせたら、ひょい。さんも無敵!
そんな二大巨頭とご一緒出来た私は幸せ者であります。
daitakaさん、ひょいさん、ステキな時間をありがとうございました。

そんなこんなで今年も残りあとわずか。
今年はこの曲がアップ納めになるやもしれませぬ。
今年はお陰さまでたくさんのコラボができました。
コラボして頂いたみな様はもちろん、聞いてくださった方々にも感謝であります。

みな様よいお年を!

プロダクト説明

Guitar: James Tyler Studio Elite
Effects: Kemper Profiler, Fractal AXE

36件のコメントが寄せられています。

03:24 / 256.033kbps

共有する

  • 再生回数: 64
  • お気に入り: 23
  • ロック
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • "眠れない夜"
    泉谷 しげる
    (jasrac) 065-1237-2
    ボーカル:ダイタカ
    ミキシング:Joe
2017/12/16 11:48