ドラム缶ブルース 歌/SHIGERUさん 歌詞/yumejさん

Bapak Uchida ①

作品紹介・説明

昨年インストで投稿していた作詞yumejさんの楽曲に
SHIGERUさんが歌を入れてくれました。

気持ちの入ったソウルフルな歌をお聴きください(-ω-)/

◇yumejさんからのコメント
New演歌(造語)って感じですね~
よく、こんな難しい曲を、しげるさん
うたわれますね、流石です。
うちださんの曲が引き立ちます

■楽譜掲載動画
https://youtu.be/ErIezqU4CSA

■公式サイト
https://www.bapak-uchida.com/

(キーF 最高音G4 最下音C3 BPM77)

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
エレクトリック・ピアノ
YAMAHA CP1/CP5

ゆめじ黄・少しづつです

まだ作品情報が入力されていません

歌詞

歌/SHIGERU
作詞/yumej
作曲 編曲/Bapak Uchida

【ドラム缶ブルース】

1、
潮の匂いが 恋しくて
都電乗り継ぎ おいらの故郷(こきょう)

吹雪くこころは 荒れる海
云うに云われぬ 男一分(おとこいちぶん)

漁場に向かえば 舞う鴎(かもめ)
あぁドラム缶の火に たぎる胸

2、
勇む命が ここにある
沸き立つ血潮 人情波止場

弱音殺して 来たけれど
波止場で生きる 男たち

漁師暮らしは 賭け勝負
あぁ己の弱さ 身に沁みる


湯呑みをまわし 一升酒
注(つ)いで注(つ)がれて ひと仕事終え

真っ黒に焼けた その笑顔
苦労はあっても 苦は見せぬ

呑み干す酒の この旨さ
あぁドラム缶の火は 燃えたぎる
///////////////////////////////////////
作詞専門★yumej
http://okmusic.jp/#!/works/62084

04:37 / 192.999kbps

共有する

  • 再生回数: 15
  • お気に入り: 4
  • ブルース
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2017/12/28 07:47