大瀧詠一/Tシャツに口紅

KFfactory

作品紹介・説明

夜明けだね 青から赤へ
色うつろう空 お前を抱きしめて
別れるの?って真剣に聞くなよ
でも波の音がやけに静かすぎるね
色褪せたTシャツに口紅
泣かない君が 泣けない俺を 見つめる
鴎が驚いたように 埠頭から翔び立つ

つきあって長いんだから
もうかくせないね 心に射した影
みんな夢だよ 今を生きるだけで
ほら息が切れて 明日なんか見えない
色褪せたTシャツに口紅
黙った君が 黙った俺を 叩いた
仔犬が不思議な眼をして 振り向いて見てたよ

朝陽が星を塗りつぶす 俺たちを残して
これ以上君を不幸に
俺出来ないよと ボツリと呟けば
不幸の意味を知っているの?なんて
ふと顔をあげてなじるように言ったね
色褪せたTシャツに口紅
泣かない君が 泣けない俺を 見つめる
鴎が空へ 翔び立つ
動かない俺たちを 俺たちを 残して

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
EDIROL Guitar Tracks
オーディオインターフェース
EDIROL UM
レコーダー
ZOOM PS-04

05:05 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 18
  • お気に入り: 0
  • Jポップ
  • カバー作品
  • "Tシャツに口紅"
    大瀧詠一
    (jasrac) 001-9693-2
2017/12/30 07:29