天まで届け

彩本侑里

作品紹介・説明

music trackの皆さま 明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。m(_ _)m

2016年3月にMILKHOUSEさんに作って頂き、同年5月にふみさんにも歌って頂いた歌の詞を、最近マイフレンドになって頂いたちゃしさんが気に入ってくださり、新たなメロディーとともに再び公開させて頂くことになりました。 MILKHOUSEさんにも快く承諾して頂き、お二人に感謝の年明けとなりました!

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

12件のコメントが寄せられています。

歌詞

「天まで届け」  作詞 彩本 侑里

色とりどりの 千代紙で
鶴を折ります 心を籠めて
元気になって あの人が
早く帰って 来ますよに

天まで届け わたしの願い
天まで届く日 あといくつ

観音さまに 手を合わせ
縋る思いの 願掛け参り
お茶断ちしても 足りぬなら
何を断ちましょ その日まで

天まで届け わたしの願い
天まで届く日 きっと来る

並木に桜 咲く頃は
ふたり笑顔で 歩いてますね
泣きそな心 照らすよな
空にやさしい お月さま

天まで届け わたしの願い
天まで届いて 春よ来い

天まで届け わたしの願い
天まで届く日 きっと来る

12件のコメントが寄せられています。

04:19 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 54
  • お気に入り: 13
  • ポップス
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2018/01/04 17:39