「天まで届け」たんぽぽしゃんver.

たんぽぽしゃん

作品紹介・説明

彩本侑里さん:作詞、ちゃしさん:作曲の「天まで届け」を
歌わせていただきました。

1月4日、公開された「天まで届け」を聴かせていただき
大切な方を想う気持ち、素敵な和のアレンジに感動しました。

歌わせていただけることになり、とてもうれしかったです。

”お茶断ちしても 足りぬなら
 何を断ちましょ その日まで ”

想いがあふれて・・・
泣きそうになりながら、歌わせていただきました。
ちゃしさん、つたない歌唱を素敵に仕上げてくださり、ありがとうございました。

春になったら・・・
どうか・・・桜並木をふたりで歩けますように・・・。

彩本さんと、ちゃしさんの世界を
どうぞお聴きくださいませ。

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

彩本侑里

作品紹介・説明

ちゃしさんに とっても丁寧に、間奏にも工夫を凝ら
作って頂いた曲を エンゼルボイスのたんぽぽしゃんに歌って頂けることになりました。
この歌の葉ボカロ 童謡歌手の少女が歌っているようで、好感が持てたのですが、たんぽぽしゃんにはかないませんね!  可愛い女性が健気に祈る情景が目に浮かびます。

たんぽぽしゃんには私からもお礼のメールを送らせて頂きますね! 公開はお好きな時になさってくださいね! (^-^)

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

28件のコメントが寄せられています。

歌詞

「天まで届け」  作詞 彩本侑里

色とりどりの 千代紙で
鶴を折ります 心を籠めて
元気になって あの人が
早く帰って 来ますよに

天まで届け わたしの願い
天まで届く日 あといくつ

観音さまに 手を合わせ
縋る思いの 願掛け参り
お茶断ちしても 足りぬなら
何を断ちましょ その日まで

天まで届け わたしの願い
天まで届く日 きっと来る

並木に桜 咲く頃は
ふたり笑顔で 歩いてますね
泣きそな心 照らすよな
空にやさしい お月さま

天まで届け わたしの願い
天まで届いて 春よ来い

天まで届け わたしの願い
天まで届く日 きっと来る

28件のコメントが寄せられています。

04:21 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 37
  • お気に入り: 13
  • ポップス
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2018/01/08 15:35