AOR (Alluring Obsessive Reflection)

Toshi

作品紹介・説明

気付けば、前回のコラボから約8年ぶり、久しぶりのアップ。

もともと2009年に、私がデモでアップしたオリジナル曲に、s-billさんとFrostさんがボーカル、コーラス、メロ、それぞれのアレンジとボーカルトラックの録音をして、そのデータファイルを送ってもらったのが始まりです。

その後、私のPC環境の崩壊により音楽制作から離れ、昨年から少しづつ環境を整えて、約8年、ようやく打ち込みとミックスの完成まで持ってこれました。データを預かったまま、なかなか作品にできずにこんなに時間が経ってしまい、お二人には申し訳なかったです。

80年代を意識して音やサウンドなどを色々と作ってみましたが、なかなか難しくて、やはり無理でした。。。

使用したプロダクト

ソフトシンセサイザー
ARTURIA ARP2600 V, ARTURIA ProphetV
音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
ドラム音源ソフト
TOONTRACK Superior Drummer

Frost

作品紹介・説明

Toshiさんのインスト曲を聴いたときに、その完成度の高さに驚き、メロディをつけてみたい衝動に駆られました。
確か、直接お会いした際にコラボの話をさせてもらったと記憶しています。もう8年前なんですね。

私はメロディの作成で参加しています。
コードのパターンとしては2つなんですが、Aメロ部分のコードに3つのメロを付けて展開しました。Bメロはほぼ原曲のメロディラインを使わせてもらっています。
こんな素敵なサウンドですから、強烈にインスパイアされてメロディは一瞬にできました。
最後のメロはTOTOの「Georgy Porgy」ってバレますね。

s-bill

作品紹介・説明

https://youtu.be/2e_Jhbx25L0
ついに!ついにこの作品が日の目を見ることになりました!Toshiさんと言えばAOR…だから,曲のタイトルは無理くりですが,Alluring Obsessive Reflection「魅惑の,頭から離れない映像」みたいにしました。元々はToshiさんのインストだったものを,Frost氏が広げて曲にし,僕が詞をつけて歌ったという経緯があるのですが,とにかくToshiさんの元ネタがカッコよかったので,それを何とか生かしたいと思いました。とにかく,完成に至って嬉しいです!
AOR (Alluring Obsessive Reflection)
Driving through the night
I think I’m almost blind to the city lights
They may be so beautiful
That doesn’t mean to me, a fool

It’s only you this screen of my mind has been reflecting
Since you left me alone

One thing that I can say now
No one else can make me satisfied

Thinking back to the last scene
Always gets me mad and makes me scream
You were holding back your tears
And I was just hiding my fears

I had been in love with you too deeply
Not knowing how to show it properly

All that I can clearly say
No one else can make me satisfied

Allured by your obsessive reflection

Driving through the night
I’m heading straight for you to hold you tight (I’ve gotta hold you tight so close to me)
People say I should give you up
However I tell them to shut up (Please shut up, leave me alone)

This screen of my mind reflects nobody else but you
Smiling at me tenderly

What’s so clearly sure to me
No one else can make me satisfied

Allured by your obsessive reflection
Allured by your obsessive reflection

I’m gonna get you back here next to me
No matter where you are, you belong to me
Even though people give advice to me
Nothing can split us

I’m gonna get you back here next to me
No matter where you are, you belong to me
I never ever let you go again


AOR (Alluring Obsessive Reflection)
夜通し車を飛ばしている
俺には街の明かりはほとんど見えていないみたいだ
きっととても美しいんだろうけど
バカな俺には そんなもの意味がない

俺の頭の中のこのスクリーンが映しているのは お前だけなんだ
お前が俺のもとを去ってから

今ひとつハッキリ言えること それは
他の誰も俺を満足させることなどできやしないってことさ

最後の場面を思い返すと
いつも俺は狂って叫ぶんだ
お前は涙をこらえ
俺は不安を隠そうとしてばかりだった

俺はお前を深く愛しすぎていたんだ
それをうまく表す術も知らずに

ハッキリ言える唯一のこと それは
他の誰も俺を満足させることなどできやしないってことさ

しつこくつきまとう お前の映像に 引きつけられて・・・

夜通し車を飛ばして
まっすぐお前のもとへ向かっている 強く抱きしめるために(強く,きつく抱きしめなければ!)
お前のことを諦めろ,って人は言う
でも奴らには黙れ,って言ってやるんだ(お願いだから黙ってて,放っておいて!)

俺の頭の中のこのスクリーンは誰も映し出さない
やさしく俺に微笑む お前以外は

俺には明らかに確実なこと それは
他の誰も俺を満足させることなどできやしないってことさ

しつこくつきまとう お前の映像に 引きつけられて・・・

お前を俺の隣に取り戻す
どこにいたって お前は俺のもの
たとえ人が忠告しようとも
俺たちを引き裂くものはない

お前を俺の隣に取り戻す
どこにいたって お前は俺のもの
二度とお前を放さない

プロダクト説明

Toshiさん,Frost氏にお尋ねください。

11件のコメントが寄せられています。

04:18 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 26
  • お気に入り: 7
  • AOR
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
  • 作詞:s-bill
  • 作曲:Toshi / Frost / s-bill
  • 編曲:Toshi / Vo,Cho arrange. Frost
  • ボーカル:s-bill
  • ミキシング:Toshi / Vocal Rec. Frost
2018/02/12 22:14