桂浜エトランゼ 2018

バンカース浜中

作品紹介・説明

旧作のリメイクです。

7年前の2011年の作品ですが、当初からどうもサビが気に入らなかったので手を入れてみました。

良くなったか悪くなったかは別として、これで以前から気になっていた過去曲のリメイク作業は一旦終了です。

このところ週一ペースで新曲やリメイク作品の公開をしてきたので、ここでしばらくお休みしようと思っています。

春の行楽シーズンを迎え仕事も忙しくなるし、5月6月には観光客誘致のための県外出張やら観光商談会も増えてきそうです。

というわけでまた新曲が貯まって、時間の余裕も出来てきたら、気まぐれに突然復活させていただきますので、それまで皆さんごきげんよう。


https://www.youtube.com/watch?v=nVZPjOZOaQA&feature=youtu.be

PS 時々フレンドの方々の作品は拝聴させていただきますので、引き続きどうぞよろしくお願いします。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer Lite
マイク
SHURE SM
コンピュータ
Windows PC Windows PC
アコースティック・ギター
Gibson Gibson

8件のコメントが寄せられています。

歌詞

桂浜エトランゼ


1 あなた 恋しいと 泣く夜 女 一人

瞳を 閉じれば 心に 淋しい雨が降る

一夜 かぎりでも つぐなえぬ 罪と罰

やさしさ 気取りの 声が 誘いをかけてくる

だまされていい 酔って乱れて

あなたの 背中に 甘えたい

※   泣いて 泣いて 泣いて桂浜   まるで わたしはエトランゼ

あなたの海に 迷いさまよう  ガラスの小ビンのように



2 傷あと  かくした過去 夜霧よ どうか消して

砂に 残した サヨナラ 遠く 海鳥が笑う

ささやかな想い出も 生きてゆく糧だった

貴方と 私では 見ている明日が 違う

なじられていい 笑われていい

あの日の 約束 信じてる

※   雨の 雨の 雨の桂浜  まるで私は迷い人

恋の海に たどり着けない  名もない 小舟のようね


※   泣いて 泣いて 泣いて桂浜   まるで わたしはエトランゼ

あなたの海に 迷いさまよう  ガラスの小ビンのように

8件のコメントが寄せられています。

03:56 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 20
  • お気に入り: 9
  • Jポップ
  • オリジナル作品
2018/04/05 14:24