放課後precious time

ice-cream town

作品紹介・説明

二度と戻らない限られた時間を
少しでも君と一緒に過ごしたい

(初音ミク使用)

歌詞

放課後precious time

クラスのみんなからちょっと浮いてる
翳りを含んだその瞳
君を追いかけて昇降口まで行ったはいいけど、見失っちゃった
帰りはいつもひとりだね
肩を並べて歩きたいけど
呼び止められる勇気もないし
それに周りの目だって気になるし…

どうしたらいいんだろう
君に近づきたいのに
君と一緒に過ごせる時間も残り僅かだね
卒業する時、心残り無い様に
君と一緒に過ごせる時間の内に声掛けよう

窓から外を眺めてる横顔がまた寂しげで
儚げなその線の細い君の姿が胸を締め付ける
休み時間もひとりだね
一緒にランチしたいけど
屋上へ上る東側の階段に君の影を見つけたのに…

神出鬼没な君を探しているけど
いつもいてほしい時に君は姿見せないね
卒業する時、後悔しない様に
君を見つけて捕まえ離さないと決めたんだ

君と過ごせる学校生活は
あと本当に僅かで終わっちゃうんだね…

どうしたらいいんだろう
君に近づきたいのに
君と一緒に過ごせる時間も残り僅かだね
卒業する時、思い残し無い様に
君と一緒に過ごせる時間の内に声掛けよう

どうしたらいいんだろう
君と離れたくない
そうさ、こうして出逢えたふたりの運命繋げたい
勇気振り絞り君に声を掛けたなら
君と一緒に過ごせる貴重な放課後precious time
二度と戻らないふたりの時間さprecious precious days

04:35 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 16
  • お気に入り: 1
  • ポップス
  • オリジナル作品
2018/04/27 00:09