「Oh! Darling」 BEATLESカバー ピアノ弾き語り

ひょい。

作品紹介・説明

去年の秋ごろからほとんどピアノを弾いてなくて、この前弾いてみたら全く指が動かないことが分かり愕然としました。
で、ピアノリハビリ目的で一曲弾いて歌いました。

曲は昔からやってみたかったOh! Darling
ピアノは原曲通りキーAで弾いたのですが、歌ってみてキーが高すぎることに気が付きました^^;
で、少しづつキーを下げて行って結局歌えそうなキーがEだと発見して驚きました。
(キー下げはピアノのトランスポーズボタンでポンです。)
原曲からー5!え?マイナス5半音!
どんだけポール・マッカートニー!キーが高いんだと感心しましたね。
かなり低いピアノになってしまったので少し違和感ありますが、気にせずUPします^^;

使用したプロダクト

PCM音源ソフト
IK MULTIMEDIA SampleTank
音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
マイク
SHURE SM
エレクトリック・ピアノ
CASIO Privia

8件のコメントが寄せられています。

03:09 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 46
  • お気に入り: 18
  • ロック
  • カバー作品
  • "OH DARLING"
    The Beatles
    (jasrac) 0O0-9120-2
2018/05/19 16:10